• HOME
  • IHIグループの社会活動
MENU

IHIグループの社会活動

総務部長メッセージ

地域社会とのコミュニケーション活動を推進します

執行役員
総務部長

粟井 一樹

企業も,地域コミュニティを形成する一員として,地域の皆さまとの円滑なコミュニケーションを通じて,地域の課題解決等に取り組んでいく責任があります。IHIグループは全国にある拠点において,地域との密接な関係づくりに取り組んでいます。

■2015(H27)年度の地域社会への参加

5月:相生ペーロンまつり

IHIの海上運動会が由来であり,今では相生市の主要行事となり,IHI相生工場前の水面で毎年実施されている。総来場者11万人,IHIグループからも9艇が出場。

7月:相馬野馬追

甲冑を纏った騎馬による神旗争奪戦で有名な千年を超える歴史を有する祭礼。相馬中村神社の神輿はIHIの若手従業員が担ぎ,事業所長も馬上の人になる。

11月:IHIフォーラム2015

豊洲IHIビルにおいて,IHIグループの製品・技術のPRのほか,IHIグループとつながりのある各地域の物産展や,お子さま向けイベント(科学実験教室)等を開催。

2月:車椅子バスケットボール見学会・体験会

IHIグループが活動を支援している車椅子バスケットボール日本代表へ,IHI横浜事業所の体育館を強化合宿の会場として提供。見学会・体験会も開催。

また,豊洲IHIビルでは,コンサートを年2回開催し, お年寄りからお子さま連れまで幅広い皆さまにお楽しみ頂いており,地域の恒例イベントとして根付いている。

基本的な考え方

IHIグループでは,一人ひとりが社会の一員であることを自覚し,それぞれの地域社会の特徴を尊重した上で,私たちが持っている経験・スキルを活用することによって,事業以外でも社会課題の解決に貢献しています。
特に5つの社会活動のテーマを定め,さまざまな活動に取り組んでいます。

生物多様性保全

2015(H27)年度の社会貢献活動支出総額 2.3億円

IHIグループの社会活動

TOP