MENU

環境報告
2015年度の活動特集

2015年度の活動特集

IHIグループの次期3カ年環境活動計画の策定

IHIグループは「IHIグループ環境ビジョン2013」を定め,2018(H30)年を目標年度として環境経営を推進しています。2013(H25)年度からの3カ年計画「IHIグループ環境活動計画2013」では,グループ環境経営の基盤作りを概ね完了しました。これを受けて,ビジョンの実現に向けて2016(H28)年度からの3カ年計画「IHIグループ環境活動計画2016」を策定しました。
「IHIグループ環境活動計画2016」は,環境法規制の遵守,気候変動対策への取り組み強化,投資家へのESG(環境・社会・ガバナンス)情報の積極開示の観点から,「グループ環境マネジメントの推進」「製品・サービスを通した環境負荷低減」「事業活動を通した環境負荷低減」を3つの柱として取り組む計画となっています。

エコプロダクツ2015に出展

2015(H27)年12月10日~12日,東京ビッグサイトで日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」が開催されました。IHIグループは気候変動(地球温暖化)対策をテーマに,製品・サービスを「緩和」と「適応」に分類して,実機・模型・映像を展示しました。「緩和」とは気候変動の進行を抑制すること,「適応」とは気候変動の影響に対応することで,このような製品分類はIHIグループとしては初の試みです。IHIブースにはビジネスパーソンの他,小中学生や一般生活者など延べ5,300人以上の方に来場いただき,環境への取り組みを広く知っていただくよい機会となりました。
気候変動対策に貢献する製品・サービスの情報をホームページで公開しています。バナーをクリックしてご覧ください。

TOP