ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

回転機械事業の再編に関するお知らせ

-2017年4月03日-

プレスリリース

 株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)は,IHIが営む回転機械に関する事業(圧縮機・分離装置・大型過給機など)と,IHIの100%出資子会社である株式会社IHI回転機械(以下「ICM」)が営む事業とを統合する方針としましたので,下記のとおりお知らせします。

1. 統合の目的
   現在,IHIグループの回転機械事業については,IHIとICMで開発・営業・設計・製造・サービスを分担して行っています。このたびの当該事業統合により,営業からアフターサービス,ひいては製品開発まで一貫した運営体制を構築し,効率的な事業運営・人員配置を行うとともに,お客さまのニーズに即した当該事業のグローバルな競争力強化を図っていきます。
   
2.  統合の内容
 

(1)  統合対象
圧縮機(遠心式・往復動式・スクリュー式),大型過給機,分離装置・濾過機,歯車装置,冷凍機,蒸気タービン,バイナリー発電システム,その他関連機器の開発・営業・設計・製造・サービス業務

(2)  ICMの概要    
商号 株式会社IHI回転機械
代表者の役職・氏名 社長 前田 啓二
所在地 東京都江東区東雲1丁目7番12号
資本金 1,033.5百万円
主要事業 回転機械の設計・製造・販売・サービス
従業員数 994人(2016年7月現在)
売上高 33,050百万円(2016年3月期)

(3)  統合方式および日程
今後,IHIおよびICMにて,2017年10月を目途に統合すべく,事業統合の具体的な方法、手続き等について検討を進めていきます。詳細が決定次第お知らせいたします。

   
3.  業績への影響
 当該事業統合が当期連結業績に与える影響は軽微です。



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。