ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

厚生労働省より,「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく「えるぼし」認定を取得

-2017年10月17日-

プレスリリース

 株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)は,女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業として,厚生労働大臣から「えるぼし」の認定を受けました。

 この認定は,昨年施行された女性活躍推進法に基づき,女性の活躍推進に関する状況等が優良な企業に対して,厚生労働省が3段階の区分に分けて認定する制度です。IHIは5つの評価項目のうち,「採用」,「労働時間」,「管理職比率」,「多様なキャリアコース」の項目の審査基準を満たし,「えるぼし(2段階目)」の認定を取得しました。

 これまでもIHIは,2013年度に設定した女性の活躍推進に向けた独自目標に基づき,諸施策に取り組んできました。具体的には,他社に先駆けての積極的な女性採用の推進や,成長と活躍へ向けた動機付けのための教育や,女性社員同士のネットワーク作りなどに注力してきました。また,仕事と育児の両立支援に関しては,これまでも,法令に準じた諸制度はもとより,独自制度を含む様々な制度の導入を進めています。今年度は,福島県の相馬工場と,東京都の瑞穂工場内に企業内保育所を開設しており,さらに他の事業所においても開設を計画中です。

 IHIは今後も,女性の活躍推進にとどまらず,多様な人材が能力を最大限に発揮できる環境の実現に向けて,各種取り組みを加速していきます。


認定マーク
認定マーク

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。