ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

イタリア大手建設会社Astaldi社との戦略的パートナーシップ構築について

-2018年5月17日-

プレスリリース

 株式会社IHI(本社:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」),グループ会社の株式会社IHIインフラシステム(本社:大阪府堺市,社長:川上 剛司,以下「IIS」)は,2018年5月,イタリアの大手建設会社Astaldi S.p.A.(本社:Rome, ITALY,以下「Astaldi社」)と,グローバル・パートナーシップ契約を締結しました。また,IHIはAstaldi社の過半株主である資産管理会社FIN.AST. S.r.l.(以下「FINAST社 」)との間に投資協定を締結しました。
 今後,IHIグループとAstaldi社は,相互の事業拡大と高い収益性を確保するために,戦略的パートナーとしての関係を構築していきます。
 なお,投資協定については,出資金支払に関する複数の充足条件が達成された場合に有効となります。
 
 Astaldi社は,売上高約30億ユーロのイタリア第2位の大手建設会社で,道路・橋梁・鉄道を含む,世界における社会インフラ分野で多くの実績を保有しています。
 IISとAstaldi社は,トルコのゲブゼ・イズミール自動車道路事業の一部で,世界第4位の吊橋であるオスマンガーズィー橋(中央径間1,550m,2016年開通)の建設工事を通じて,互いの高いエンジニアリング能力を証明し,強固な信頼関係を構築してきました。また,本年1月には,ルーマニアにおけるブレイラ橋建設工事を,Astaldi社と共同で受注しています。
 
 IHIおよびIISは,本契約により,IHIグループが有する橋梁の優れたエンジニアリング能力と,Astaldi社の高いプロジェクト運営能力・ノウハウおよび豊富なBOT/PPPの経験を組み合わせ,互いの地理的優位性と技術ノウハウを融合することによって,世界の社会インフラ市場における競争力を今後一層強化していきます。
 

【参考資料】

<Astaldi社の概要>
社   名 Astaldi S.p.A.
代 表 者 Mr. Filippo Stinellis
所 在 地 Rome, Italy
資 本 金 197百万ユーロ
設  立 1929年
従 業 員 約10,500名
事業内容 建設事業(特に運輸・インフラ事業)およびコンセッション事業



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。