IHI

株式会社IHI



経営方針

IHIグループ安全衛生基本方針

安全衛生基本方針

IHIグループは,「技術をもって社会の発展に貢献する。」「人材こそが最大かつ唯一の財産である。」との経営理念に基づき,安全最優先の文化を築き上げることを目指します。具体的には,当グループ基本行動指針に基づき,ともに働くすべての人びとが安全で健康に働くことができる職場環境の確保に向けて,以下の取組みを展開します。

  1. 「安全五原則」をグループ共通の行動指針とし,経営者ならびに全ての従業員が労働災害の防止に向けて安全衛生活動に取組みます。
    【安全五原則】
    一.安全はすべてに優先する
    一.危険な作業はしない。させない
    一.災害要因の先取り
    一.ルールを守る
    一.自ら努力する
  2. 従業員の心とからだの健康保持増進に向けた環境整備と機会提供に努め,健康で働きやすい職場づくりを進めます。
  3. 安全衛生に関する諸法令を順守するとともに,事業活動が地域社会に与える影響にも十分配慮し,社会の一員として安全衛生確保に努めます。