ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

水門

河川やダムに設置される水門においては、製作、据付、点検整備までを一貫して行う日本のトップメーカーです。国内だけでなく、東南アジアを中心に海外でも利水・治水事業に貢献しています。


河川用水門設備

ガーダ構造ローラゲート

扉体に車輪を取付け、全水圧を支持し開閉を行うゲートがローラゲートです。その内、水圧荷重等を桁を使用して支持するものをいいます。

シェル構造ローラゲート

扉体に車輪を取付け、全水圧を支持し、開閉を行うゲートがローラゲートです。その内、扉体全体を箱桁として強度を確保するものをいいます。

起伏ゲート

扉体下部にヒンジを設けたフラップ式ゲートをいいます。
貯水及び水位調整のために使われます。

ライジングセクターゲート

扉体端部に取り付けた円盤を回転させることで、開閉を行うゲートです。扉体中央部はシェル構造となっています。

その他水門

その他にも、観音開き状に開閉されるマイタゲートをはじめ、様々なタイプの水門があります。


ダム用水門設備

クレストゲート

ダムの越流頂(クレスト部)に設置されるゲート設備です。

高圧ローラゲート

オリフィス放流設備に設置されるゲート設備です。

高圧ラジアルゲート

洪水調節用の大容量の高圧放流設備に設けられるゲート設備です。

選択取水設備

貯水池において,表層もしくは任意の水深の成層中から必要に応じて,濁水または清水を取り入れる設備です。


計測機器

水晶水位計(QWP型)

水晶水位計は、永年に亘る水晶応用技術の研究から生み出され、多数の納入実績を有する高精度、高信頼性型水位測定装置です。

S240 多チャンネル地震計

S240多チャンネル地震計は、1台の地震計処理部で最大6台の計測部を接続し、加速度および震度を計測します。

S210 計測震度計

S210計測震度計は、±3000galまで計測できる3軸加速度計を使用し、加速度および震度を計測する地震動観測機器です。

関連リンク

製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

その他の製品

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。