次世代育成支援対策(行動計画)


『次世代育成支援対策推進法』に基づく株式会社IHIジェットサービス行動計画

社 長  大 桃 光 晴

育児を必要とする社員が、仕事との両立のために、憂いなく育児に従事し或いは多様な選択肢の中から勤務形態等を選択し得る労働環境を整備するために、以下のとおり行動計画を策定する。

  1. 計画期間: 2017年4月1日から2019年3月31日までの2年間

  2. 内 容:
    (1) 『子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための労働環境の整備』に関して

      ■目標: 女性社員の育児休業取得,男性社員のチャイルドケア休暇取得の更なる促進

        対策: @育児に関して社員が利用できる制度・サービスの周知・徹底
            A男性社員の育児休業取得障害要因の調査および排除
            B本人または配偶者が出産を予定している社員からの相談に対する,次世代法の趣旨に沿った対応

      ■目標: チャイルドケア休暇取得率の更なるup

        対策: 労働組合等からの意見聴取基づく,社員側のニーズの把握

    (2) 『働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備』に関して

      ■目標: @年次有給休暇の取得促進(目標:年間12日以上)
            A定時退場日の徹底

        対策: @幹部会で年次有給休暇の取得促進を周知
            A定時退場日の周知

以上

トップへ