INC

IHI GROUP

アクティブ騒音低減システム,ANC

従来の防音壁では防ぎきれないディーゼル発電機などの煩わしい低周波騒音をアクティブに広い範囲で低減。アクティブ騒音低減システム:SNB(Super Noise-Barrier)は周辺環境改善の切り札になるシステムです。
工事現場等への一時設置(リース対応)、工場・プラント等への恒久設置(システム販売)に対応致します。

このような騒音の低減に有効です

ディーゼル発電機

ポンプ
圧縮機

その他定置騒音源

ディーゼル発電機
ガスタービン発電機

冷却塔
空調室外機

圧縮機
送風機

*概ね250Hz以下の騒音に有効です。
*建設機械・車両等、移動する音源には対応できません。

アクティブ騒音低減の原理

アクティブ騒音低減は、音を音で打ち消す技術です。騒音源から発生する音波と逆位相の音波を放射し、重ね合わせて低減させます。

SNBの構成

SNBは防音壁の頂部に並べた制御音源用スピーカ、騒音源側のセンサマイク、制御領域側の制御点マイク、制御ユニット他で構成されます。

  • センサマイクロフォン:騒音源から発生した音を捉えます。
  • 制御ユニット:センサマイクからの信号を使ってこれを打ち消す逆位相の信号を生成し、アンプへ送出します。また、制御点マイクの信号により、制御領域で騒音が最小化するように逆位相信号を調整します。
  • 制御点マイクロフォン:制御対象領域の騒音の状況をモニタします。
  • 制御音源用スピーカ:防音壁の頂部に列状に設置します(標準1mピッチ)。アンプにより駆動され、逆位相の音波を低減したい騒音と同じ方向へ向けて放射します。

SNBの効果

SNBによる騒音低減効果の一例(制御位置における実機実測)を示します。概ね250Hz以下の低周波騒音が、最大9dB(バンドレベル)程度の低減が実現しています。

SNB設置

設置の手順は次のようになります。INCは、事前調査から効果確認まで、一貫して対応可能です。

お問い合わせ

SNBのお見積やご依頼などはこちらまでお問合せ下さい。

株式会社アイ・エヌ・シー・エンジニアリング

営業本部 第一営業部:03-3360-3223
技術本部 環境技術部:03-3360-3227