INC

IHI GROUP

品質および環境活動への取組み

取組み

  • ISO9001に基づく品質マネジメントシステムの認証を取得しました。お客様に安心していただける製品及びコンサルティングの提供を心がけております。
    (ISO9001の認証は、財務部・CSR推進室を除く)
  • ISO14001に基づく環境マネジメントシステムの認証を取得しました。常に環境に貢献する企業を目指しております。
    (ISO14001の認証は、瑞穂事業所を除く)
  • 適用範囲(品質・環境共通)
    航空用・航空転用エンジンの運転装置及び地上支援器材、防音・防振装置、環境の保全・診断装置並びにそれらの関連装置の設計・開発、製造及びサービス提供(据付け等)。

基本方針

品質方針
株式会社アイ・エヌ・シー・エンジニアリングは、全員参加により、品質マニュアルに定められた活動を通じて〈顧客の満足を得る製品/技術を提供する〉ことを基本方針とする。
  1. 品質マネジメントシステム国際規格ISO9001:2015(JIS Q 9001:2015) に従い、組織と機能を明確にして、確実かつ迅速な品質保証と顧客の満足を得るためのシステムを確立し、実施し、維持する。 さらに、このシステムの有効性を継続的に改善する。
  2. 顧客のニーズと期待、および法規制などの要求事項を把握し、これらを満足する製品/技術を提供する。
  3. 経営者は、品質方針を達成するために、年度ごとの品質目標を設定する。 各部門は、これを目標達成に向けた活動に展開し、実施する。 経営者は、定期的に実施状況をレビューし、必要があれば品質目標の見直しをする。
  4. この品質方針を社内の各部門に伝達し、理解させる。
  5. 品質方針が継続して適切であるか否かを判断し、必要があれば見直しをする。
環境方針
株式会社アイ・エヌ・シー・エンジニアリングは、航空用・航空転用エンジンの運転装置及び地上支援器材、防音・防振装置、環境の保全・診断装置並びにそれらの関連装置の設計・開発、製造及びサービス提供(据付け等)を行うエンジニアリング会社である。全員参加により、これらの企業活動を通して、環境マニュアルに定められた<環境に優しい製品/技術の提供と環境負荷低減に資する企業活動の実施>を骨子とし、環境汚染の予防および地球環境への影響の継続的改善に努めることを基本方針とする。
  1. 環境マネジメントシステム国際規格ISO14001:2015 (JIS Q 14001:2015) に従い、体制および責任を明確にして、確実かつ迅速な環境負荷低減ができるシステムを確立し、実施し、維持・改善する。
  2. 環境保全に関する法令、当社が同意した業界等の協定を順守する。
  3. 環境配慮設計を積極的に取り入れ、防音・防振および環境保全などに役立つ環境配慮製品の拡大・開発を図ることで、環境汚染の予防活動を推進する。 また、防音・防振コンサルタント業務を強化する。
  4. 業務を標準化し、これを確実に実施することにより、環境に対する負荷をより少なくする企業活動、具体的には省エネ、省資源、廃棄物の削減/再利用/リサイクルおよび有害化学物質使用の低減を推進する。
  5. 社内および据付現場で働く全ての人は、この環境方針を理解するとともに、環境マニュアルに定めたシステムを実施し、設定された環境目的、目標の達成を図る。