社員紹介 PEOPLE

採用グループ長インタビュー

社員一人ひとりの成長が企業の成長につながる。 人事部採用グループ長 関 泰利

総合重工業として多様な事業領域で社会の発展に貢献。

総合重工業として多様な事業領域で社会の発展に貢献。

IHIは造船業から始まった会社です。船を造るためには、船殻をつくる溶接技術、動力機関であるボイラやタービンに関連する熱利用や回転機械の技術、船に搭載物を揚げ降ろしするための起重機などの搬送機械の技術など、様々な技術が必要です。160年を超える歴史の中で、こうした技術を拡張・発展させ、様々な産業インフラ製品・サービスに適用することで、IHIは事業領域を拡大してきました。
現在、IHIグループは「資源・エネルギー・環境」「社会基盤・海洋」「産業システム・汎用機械」「航空・宇宙・防衛」の4つの領域で事業を展開しており、21世紀の環境、エネルギー、産業・社会基盤における諸問題を、ものづくり技術を中核とするエンジニアリング力によって解決し、地球と人類に豊かさと安全・安心を提供するグローバルな企業グループとなることを目指しています。
そして、私たちのマーケットは世界へと拡大しています。IHIグループの海外での売上は2014年度より全体の50%を超えており、今後も一層のグローバル化が進んでいきます。

また、情報化社会の高度化に対応し、ICT技術を活用した製品付加価値の向上も必要不可欠となっています。多様化するお客様の価値創造に貢献していくため、事業領域を跨いだソリューションを提案する力も求められています。このようなニーズに対応していくために、グループ共通機能として以下の3つの統括本部を設置し、事業間の連携強化に取り組んでいます。
①事業と事業をつないで提案力を高める「ソリューション統括本部」
②製品・サービスとICTをつないで情報化を促進する「高度情報マネジメント統括本部」
③グローバル市場とIHIグループをつなぐ「グローバルビジネス統括本部」
私たちのコーポレートメッセージである「Realize your dreams」には、世界中の人の夢を1つでも多く叶えたいという想いが込められており、その実現のために持続的な成長と企業価値の向上に取り組み、世の中や社会から信頼される企業グループを目指していきます。

自分自身の仕事の意味・付加価値を考えてはたらく。

自分自身の仕事の意味・付加価値を考えてはたらく。

IHIに入社する方々に、仕事をする上で意識してほしいことは、自分の担当している仕事の意味や価値を常に考えながら取り組むということです。あなたが出すアウトプット(報告)を受け取った人は、それを何のために、どのように使うのか、報告する相手の立場になったと想像して、自分のアウトプットに求められる付加価値を考えてほしいのです。あなたの報告する相手は直属の上司かもしれませんが、上司があなたの報告内容をお客様への提案の中で活用するかもしれません。あなたの仕事がお客様にとってどのような付加価値を生み出せるのか、自分に問いかけながら仕事に取り組んでください。
IHIの事業では、規模の大きなプロジェクトも多くあります。そうしたプロジェクトでは、お客様が求めているものは何か、プロジェクトを達成することで世の中をどのようによくすることができるのかを考え、プロジェクトの中での自分の果たすべき役割は何かを意識してほしいと思います。

就職活動に取り組む学生の皆さんにお伝えしたいことは、自分がやりたいことに見合う会社であるかという基準で判断する企業選びの考え方もあるということです。一般的に、会社は組織が大きくなるほど大規模なプロジェクトを遂行する能力を持つことができますが、組織としての風通しが悪くなり、一人ひとりが担う役割も限られたものとなります。その点、IHIは規模が大きい会社の中でも比較的風通しがよい環境があると思います。個人でやりたいという意識が強ければ、任せる領域を広げてくれるなど、柔軟な対応をとることができる会社です。
また、IHIでは学生の皆さんの配属希望を採用段階でヒアリングして、可能な限り本人の希望を尊重して配属先を決めるように心掛けています。それがIHIの採用活動の特徴であり、常にモチベーション高く仕事に取り組んでいただくために私たち人事ができることだと考えています。

IHIで働くことを通じて、人間的に成長できる人に期待します。

IHIで働くことを通じて、人間的に成長できる人に期待します。

全社で事業のグローバル化に取り組む中、IHIでは社員に求める人物像を次の5つの項目において定義づけています。
「誠実と信頼」の心を大切にして人と接することができること
「お客さまと社会のために」貢献することを第一に考えられること
「創造と革新」に挑み続け、新しい価値の創造を追求できること
「チームワーク」を考え、まわりと協調しながら行動できること
「世界レベルのプロフェッショナル」として高い志を持てること
これは事務系・技術系を問わず、IHIで働くすべての人に求める理想の社員像であり、ひとりの人間として追い求めていきたい姿でもあります。私たちが採用を検討する上での重要な基準ではありますが、最初からそのすべてを満たしている必要はありません。

IHIで働くことを通じて、そのひとつでも伸ばしていける要素を持っているかを大切にしたいと考えています。
これは人材採用だけではなく、当社の人材育成にも通じた考え方でもあります。その人が持っている強い部分をさらに伸ばし、弱い部分は時間を掛けてもしっかりと補っていくこと。そうした人材育成への取り組みが、社員一人ひとりの成長を促すことにつながり、社会の発展に貢献していく企業としての成長につながるものだと考えています。「人材こそが最大かつ唯一の財産である」という言葉を経営理念に掲げる当社ならではの人材に対する考え方に共感し、ともに実践していこうという強い志のある方を私たちはお待ちしております。

Page Top