製品案内

小型バイナリー発電装置
ヒートリカバリー ”HRシリーズ”

バイナリー発電

IHIの小型バイナリー発電装置『ヒートリカバリー』は、従来、利用が難しいとされていた温水などの低位熱の有効利用を目的に開発しました。
最大送電端発電出力20kWの小型・軽量タイプで、少ない熱エネルギーから高出力を得ることが可能な発電装置です。
小型化・高効率をささえるタービン発電機には、最新のCFD技術によりヒートリカバリー専用に開発された高効率タービンインペラを搭載。このタービン発電機には、ターボコンプレッサやジェットエンジンなどで培った、IHIのターボ機械技術の粋が込められています。
発電システム方式はオーガニックランキンサイクル(ORC)を採用し、70~95℃の温水から発電が可能です。作動媒体には、小型バイナリー発電の規制緩和に適合した不活性ガスを採用しており、安全にお使いいただけます。


IHIはヒートリカバリーで、
お客様の省エネや
創エネをサポートしていきます。



バイナリー発電イメージ

関連情報

お気軽にお問い合せください

小型バイナリー発電装置についてのご質問・ご相談・導入について承ります。
Webフォームまたはお電話よりお待ちしております。


(株)IHI回転機械エンジニアリング バイナリー発電システムグループ
TEL:03-6703-0495
お問い合せ    カタログ請求
PAGETOP