ページの先頭です

IHI Realize your dreams

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

新型コロナウイルス感染防止の取組み

FeverCheck

AI搭載の赤外線熱画像カメラにより,オフィス・商業施設等でのウイルス感染リスクを軽減

課題

新型コロナウイルス感染症は,1人の感染者が複数に感染させることで集団感染が発生するリスクがあります。そこで,不特定多数の人が接触するおそれが高い場所では,感染が疑われる人の入場を未然に防ぐことが求められます。

新型コロナウイルス感染防止の取組み

新型コロナウイルス感染防止の取組み

解決策

『FeverCheck』は,複数人の体表面温度を非接触で同時に測定し,体表面温度が異常な人が通過した場合には音と画面で通知するスクリーニングシステムです。AI搭載カメラで人間の顔を正確に特定するので,体温を測定するときに歩行者を止めません。従って,オフィス,工場,学校,ホテル,商業施設,空港,駅,イベント会場など,多数の利用者が入場する場所でのスクリーニングを効率的に実施できます。
新型コロナウイルス等の感染流行下において,非接触での異常体温スクリーニングは,接触による感染リスクを大幅に低減し,社会活動の継続と流行の抑制に寄与します。
導入事例を「お問い合わせ」欄に記載のホームページに掲載しておりますので,ご覧ください。
  

新型コロナウイルス感染防止の取組み

新型コロナウイルス感染防止の取組み

IHIグループの強み

IHI検査計測は,IHIグループの研究開発・製造・建設・品質管理など多岐にわたる分野での検査・計測技術を担っています。また,これまでに税関・空港でのX線検査装置などのセキュリティ機器を多数納入しています。
また,後述の簡易陰圧テントやオゾン関連機器も導入することで,感染が疑われる人のスクリーニングから隔離まで貢献できます。

新型コロナウイルス感染防止の取組み

新型コロナウイルス感染防止の取組み

お問い合わせ

株式会社IHI検査計測 営業統括部
TEL:(03)6404-6033  FAX:(03)6404-6044
製品ホームページ: https://www.iic-hq.co.jp/services/18/FeverCheck.html




簡易陰圧テント

簡易陰圧テントとオゾン使用の空気清浄機で,室内での隔離環境を実現

課題

新型コロナウイルス感染症は,1人の感染者が複数の人に感染させるリスクがあります。感染の拡大を防ぐためには,感染が疑われる人をすぐに隔離する空間が必要であり,隔離環境を素早く実現することが求められます。

新型コロナウイルス感染防止の取組み

新型コロナウイルス感染防止の取組み

解決策

簡易隔離テントと,オゾン使用のHEPAフィルター付き空気清浄機「オゾンエアクリア eZ-100」を組み合わせることで,米国CDC基準「空気予防策」に準拠した,室内に陰圧下での隔離エリアをつくることができます。
「オゾンエアクリア eZ-100」は隔離対策のほか,飛沫感染対策や接触感染対策としての役割もあります。
 

新型コロナウイルス感染防止の取組み

新型コロナウイルス感染防止の取組み

IHIグループの強み

1996年にオゾンガスによる殺菌装置3機種で厚生労働省の薬事承認を取得して以来,感染拡大対策としてオゾン関連製品の開発と試験を実施しています。オゾンは残留性がなく,低コストで使用できる除菌剤として,医療施設を中心にさまざまな場所で活躍しています。これまでに,SARS, 新型インフルエンザ,ノロウイルスの集団感染の拡大抑制に貢献してきました。
IHIグループは,空気清浄機以外にもオゾン関連製品をラインナップしています。詳しくは「お問い合わせ」欄のホームページをご覧ください。

詳細

2020年05月08日 プレスリリース
新型コロナウイルス感染症対策にオゾン使用のHEPAフィルタ付空気清浄機で陰圧対応可能な簡易陰圧テントを発売 ~室内に隔離エリアを容易に設置可能~  
 

お問い合わせ

株式会社IHIアグリテック  環境プロジェクト部
TEL 086-944-6510, FAX 086-942-9030
新型コロナウイルス感染症への取組み: https://www.ihi.co.jp/iat/news/2019/20200219.html

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。