ページの先頭です

IHI Realize your dreams

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

SDGsへの取組み ̶ 技術開発を通じて

グループ全体で取り組む技術開発

社会とお客さまの課題を解決することを中心に据えた新中期経営計画を実現するため、技術開発の方向性を示す「グループ技術戦略2019」を策定しました。自分たちがよいと思って作ったものをお客さまに差し出すという技術偏重の考え方から脱却し、お客さまやその先の社会が求めるものを起点とした技術開発へ転換することを、大きなコンセプトとしています。

オープンイノベーションの取組み

デザイン思考でお客さまのニーズを具現化する 進化するオープンイノベーションの形デザイン思考でお客さまのニーズを具現化する 進化するオープンイノベーションの形

わたしたちは製品・サービスの提供を通じてSDGsの目標の達成に貢献します。わたしたちは製品・サービスの提供を通じてSDGsの目標の達成に貢献します。

2014年に「IHIつなぐラボ」を開設して以来、数多くのお客さまやパートナーの皆さまとのコラボレーションによる新たな価値の創造に取り組んできました。
オープンイノベーションの取り組みに共通する基本的な考え方として、お客さまの視点で製品・サービスを開発する「デザイン思考」があります。
IHIは、2018年12月に、デザイン思考をもとにクリエイター教育を行なう東北芸術工科大学(山形県山形市)との連携協定を結ぶとともに、共同でのワークショップなどの活動を開始しました。
さらに、課題の解決による地域活性化を目的とした「I-ToLab.」(いとラボ)を山形市に共同で開設し、両者の技術力とデザイン力の掛け合わせによるイノベーションの創出に取り組みます。ラボの名称はIHIと東北芸術工科大学の頭文字を取ったものであり、企業と大学、東北と世界、お客さまとわたしたち、エンジニアリングとデザイン、さまざまなモノやコトを紡ぐ「糸」のような活動・研究を行なう場所を意味します。

お客さま

お客さま

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。