ページの先頭です

IHI Realize your dreams

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

環境

環境 環境

IHIグループは,持続可能な社会を実現するため,環境負荷の低減に取り組んでいます。

環境マネジメント

IHIグループは,地球環境にかかる負荷を低減し,地球環境を守る使命があると考えています。気候変動対策,資源循環,汚染対策などの社会課題の解決に向け,経営方針に沿った活動計画を3ヵ年ごとに策定し,社会システム全体の環境負荷低減に取り組んでいます。これらの取組みにより,ビジネス機会の獲得や新しいビジネスモデルの創出につなげることを目指しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF環境マネジメント

製品・サービスを通じた環境負荷低減

IHIグループは,製品・サービスを通じた環境負荷低減を推進するため,特に環境性能に優れたものを環境配慮製品として認定する制度を運用しています。環境配慮製品を提供することで,社会システム全体の環境負荷低減と地球環境保全に貢献しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF製品・サービスを通じた環境負荷低減

気候変動への対策

IHIグループは,気候変動への対策を重要な経営課題のひとつとして捉えています。2019年5月,取締役会での決議を経てTCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言の趣旨に賛同しました。TCFDが提言している情報開示の枠組み「ガバナンス」,「戦略」,「リスク管理」,「指標と目標」を戦略立案のツールとして役立てることで,リスク管理の強化や事業機会の創出につなげています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF気候変動への対策

資源循環型社会の形成

IHIグループは,持続可能な社会の実現に向け,資源循環型社会の形成に取り組んでいます。廃棄物は3R(Reduce, Reuse, Recycle)を推進し、適正に管理・処分しています。水資源については,適正な水利用の管理と汚染物質の流出防止に努めています。化学物質については,規制された物質を特定し,サプライチェーンを通じて製品含有化学物質を把握・管理しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF資源循環型社会の形成

地球環境の保全(汚染対策)

IHIグループは,地球環境を保全するための汚染対策に取り組んでいます。事業活動においては,環境法令を遵守するとともに,水質汚濁の防止・土壌汚染の防止・有害廃棄物の確実な処分・化学物質の大気への排出抑制などの環境負荷低減に取り組んでいます。また,事業活動を行なうそれぞれの地域と連携し,地域の実情に合った環境保全活動を進めています。これらの活動を組織的に維持・管理するため,環境マネジメントシステムを構築しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF地球環境の保全(汚染対策)

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。