ページの先頭です

IHI Realize your dreams

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

IHIグループにとっての重要課題

重要課題

IHIグループは,「グループ経営方針2019」において「持続可能な社会への貢献」を長期視点の目指す姿としました。この方針のもと,「事業を支える基盤として取り組む課題」と「事業を通じて取り組む課題」の2つの視点で重要課題を特定しています。

事業を支える基盤として取り組む課題

IHIグループは,事業を支える基盤として取り組む14の重要課題を,環境・社会・ガバナンスに整理しています。各課題に対する活動内容を,「IHI Sustainability Data Book 2020」で報告しています。

事業を通じて取り組む課題

事業を通じて取り組む課題は以下9つで,各課題に活動テーマを設定しています。活動テーマを必要に応じて更新しながら,事業を通じて社会課題の解決に取り組んでいます。

重要課題 主な活動テーマ
気候変動への対策
  • エネルギー効率の向上
  • 燃料使用量の抑制・削減
  • CO2をはじめとする温室効果ガス排出量の抑制・削減
資源循環型社会の形成
  • 天然資源の使用量の抑制・削減
地球環境の保全
  • 公害対策(典型7公害)
  • 製品に含まれる化学物質の環境への放出を防止
  • 地域在来生物の保護
エネルギーや資源の安定供給
  • 環境配慮とエネルギー安定供給の両立への貢献
  • 化石燃料やレアメタルに代替する資源の開発および活用
社会インフラの構築と保全
  • 老朽化したインフラの更新および長寿命化
  • 災害復興支援
  • 各国のインフラ整備
  • コンパクトで機能的なまちづくり
モビリティ社会の発展
  • 人やものの移動に関する非効率さの解消
ものづくり力の強化と高度化
  • 工業技術の高度化
  • 製品・サービスの高度化
  • IoT/ICT, AIの活用
宇宙空間の利用
  • 宇宙空間への効率的かつ確実な輸送手段
  • 取得したデータの利活用
安全かつ安心な生活の確保
  • 安全保障上の課題の解決

重要課題特定プロセス

持続可能な社会の実現とIHIグループの持続的成長に向けて,重要課題を以下のプロセスのもと特定しました。

重要課題特定プロセス

重要課題特定プロセス

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。