ページの先頭です

IHI Realize your dreams

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

社会

社会 社会

IHIグループは,事業を通して豊かな社会を実現する,人づくり・職場づくりに取り組んでいます。

人権の尊重

IHIグループは,国連「ビジネスと人権に関する指導原則」を踏まえ,グループ・グローバル視点に立った人権啓発活動を推進しています。全社委員会としてグループ人権啓発推進委員会を設置するとともに,従業員への人権教育を通して,人権を尊重する企業文化を醸成しています。また,「IHIグループ人権方針」の制定を目指しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF人権の尊重

お客さま満足度の向上

製品・サービスの品質の確保は,IHIグループとお客さまや社会とを結ぶ信頼の絆であり,企業の社会的使命と存立の基本であると考えています。全従業員に品質や製品安全に関する教育を実施するとともに,お客さま満足度調査や製品開発時のリスクアセスメント,製品・サービスに関する情報発信を行なうことで,お客さま満足度の向上に取り組んでいます。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDFお客さま満足度の向上

人材マネジメント

IHIグループは,従業員が共通の価値観のもとで,持てる能力を最大限に発揮できる仕組みや環境の整備が必要と考えています。グループ全体で共有すべき基本的な考え方を「グループ人材マネジメント方針」として定め,グループ・グローバル・ダイバーシティをキーワードに,「求める人材像」に沿った施策を,採用・配置・育成・評価などのプロセスごとに展開しています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF人材マネジメント

多様な人材の育成(ダイバーシティ)

IHIグループは,「グループ人材マネジメント方針」においてダイバーシティをキーワードのひとつに掲げ,経営戦略の一環として推進しています。女性従業員,外国籍従業員,障がいのある従業員,シニア従業員の活躍や,育児・介護などとの両立支援,性的少数者の尊重など,ダイバーシティ推進に幅広く取り組んでいます。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF多様な人材の育成(ダイバーシティ)

多様な人材の育成(人材育成)

IHIグループは,「グループ人材マネジメント方針」に基づいて「グループ人材育成方針」を定め,人材育成に取り組んでいます。従業員の育成体系や教育カリキュラム,職場における個々人の育成計画を策定し,「求める人材像」を基軸とした階層別教育を実施しています。また,グローバル人材の育成に尽力するとともに,ものづくりの技能伝承にも取り組んでいます。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF多様な人材の育成(人材育成)

労働環境の向上(労働安全衛生)

IHIグループは,安全と健康の確保を重要な経営課題のひとつと考えています。グループ全従業員が持てる能力を最大限に発揮できるよう,「IHIグループ安全衛生基本方針」に基づき,共に働くすべての人びとが安全で健康に働ける職場環境づくりを展開しています。また,全従業員への安全衛生教育を実施し,安全衛生と健康管理意識の向上に取り組んでいます。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF労働環境の向上(労働安全衛生)

サプライチェーン・マネジメントの強化

IHIグループは,公平・公正な取引,お取引先との相互繁栄,法令の遵守と社会的要請への対応を柱とする「IHIグループ調達基本方針」を定め,調達活動を行なっています。法令の遵守に加えて,人権や環境への配慮,紛争鉱物問題などについて,従業員に徹底して教育するとともに,お取引先に協力を求めています。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDFサプライチェーン・マネジメントの強化

地域社会との共存共栄

IHIグループは,社会の期待に応えることを企業の社会的責任と考え,社会貢献活動に取り組んでいます。取り組むべき社会貢献活動の重点課題として,地域社会との共生・次世代人材の育成・環境の保全を設定しています。さまざまな社会貢献活動を通じて従業員一人ひとりが社会の一員であるという自覚を促し,社会からの期待に応えます。

詳細
詳細は,以下PDFをご確認ください。
PDF地域社会との共存共栄

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。