新着情報一覧

18PC2.6BV形エンジン,世界初号機を受注しました。

 当社は,今治造船株式会社殿から,同社が先ごろ受注した内航フェリー用主機として,DU-S.E.M.T. PIELSTICK 18PC2.6BV形ディーゼルエンジンを2台受注しました。
 本船は,四国開発フェリー株式会社殿が運航する予定の内航フェリー2隻で,それぞれ当社の18PC2.6BV形エンジンが搭載されます。

 

 PC2.6BV形エンジンは,従来モデルのPC2.6形エンジンに比べ,シリンダボア(シリンダ直径)は維持しながら,ストローク(行程)を長くすることにより,高出力でありながらコンパクトであるのが特長です。また,燃料消費率や潤滑油消費率も向上しており,経済性の高いエンジンです。

 PC2.6BV形エンジンは世界でも多く製造・販売されていますが,今回当社が受注した18シリンダのPC2.6BV形エンジンは世界初号機となります。 

 

Engine Type
DU-S.E.M.T. PIELSTICK 18PC2.6BV
Cylinder Bore (mm)
400
Piston Stroke (mm)
500
Speed (rpm)
600
Power (kW)
13,500
Number of Cylinders
18

 

 

PC2.6BV

 

 

 環境および性能を重視した当社のPC2.6BV形ディーゼルエンジンは,船舶の主機としてだけでなく, ディーゼル発電プラントの原動機としても,お客さまから高い評価を頂いています。

 今後とも当社は,これまでの経験から得た知見と技術をもって社会に貢献していきます。

 

 

               


ページトップへ