新着情報一覧

5RT-flex50DF5号機の陸上公試を終えました。

2017年11月09日

 

X-DF logo  当社がBesiktas Gemi Insa A.S.社(トルコ)から受注し連続生産している「X-DF」シリーズの5RT-flex50DF形デュアルフュエルエンジン5号機の陸上公試が終わりました。
 このエンジンは,Transport Desgagnés Inc.社(カナダ)向けに連続建造しているアスファルトタンカー用として採用されているものです。これまで当社は,Besiktas社向けに4台の5RT-flex50DF形エンジンを出荷しており,そのうち1台は,すでに北米地域で商業運航中,もう1台は,来週運航を開始します。

 

 「X-DF」シリーズは,世界各地のライセンシーでも製造されていますが,低圧ガス供給によるシンプルさや安全性から,信頼性の高いデュアルフュエルエンジンとして注目されています。特に最近は厳しい環境規制に対応するべくLNG燃料船の需要が急増していることから,その受注累積台数は,世界で65台となり,本年5月からの6か月で15台も実績が増えています。

(左)Metin氏(中央)Nadon氏 公試完了証の交付

 近年,欧米諸国では,地球環境保全を目的に天然ガスをエンジンの燃料として使用することが注目されています。海外の造船所では,LNG運搬船だけでなく,コンテナ船やタンカー等にもデュアルフュエルエンジンの導入を積極的に進めており,日本で建造する船舶にもその導入が検討され始めています。このような天然ガス焚きに対応するデュアルフュエルエンジンは,世界的に普及することがおおいに期待されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ