株式会社IHIアグリテック

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

オゾン水内視鏡消毒機 OED-1000S Plus

オゾン水による消化器内視鏡の殺菌。殺菌時間14分!低ランニングコスト!

オゾン水による消毒

OED-1000S Plusは世界でただ一つオゾン水により消化器内視鏡を消毒する機械です。
酸素と水を原料に、消毒処理ごとに新鮮なオゾン水を装置の中で生成します。
消毒処理ごとに新鮮なオゾン水を使用することにより清潔で安定した高い消毒効果を実現しました。薬剤の様に使い回しをすることはありません。

オゾン水濃度の監視とフィードバック

オゾン水は規定値以上の濃度・時間で消化器内視鏡を消毒することが決められています。
OED-1000S Plusにはオゾン水自動濃度計を搭載。消毒中のオゾン水濃度を常に監視します。
さらに濃度低下を検知すると、自動でオゾン水濃度を上昇させるフィードバック機能付き。
確実な濃度・時間で確実な消毒を行います。

洗剤洗浄機能をプラス+

OED-1000S Plusには、オゾン水の消毒前にアルカリ洗剤による洗浄工程をプラスしました。
消化器内視鏡の外表面、管路内に洗浄液を繰り返し通し、アルカリ洗剤の洗浄力を引き出します。
優れた洗浄能力により、より確実な消毒機へ進化しました

※OED-1000S Plusによる洗浄消毒の前に、内視鏡メーカーの指定する方法及び「関係する学会の消化器内視鏡に関するガイドライン」に基づき、用手により十分に洗浄してください。

コンパクトな設計でどこでも設置が可能です

幅50cm×奥行55cmのコンパクトな内視鏡洗浄消毒機です。
シンクの横や、診察台の側等の狭いスペースへ設置をすることができます。

仕様

  • 定格電圧・周波数:AC100V(50/60Hz)
  • 定格入力(消費電力):600VA(550W)
  • 外形寸法:W500×D550×H1020mm
  • 質量(乾燥状態):68kg
  • 運転時間※:
    約16.5分(洗剤洗浄1分)
    約10.5分(短縮モード時)

※御施設様の設置環境等により運転時間が多少変わることがあります。

写真:オゾン水内視鏡消毒機 OED-1000S Plus

管理医療機器
認証番号 22000BZZ00009000
特定保守管理医療機器該当


TOPへ戻る