ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

米国に現地法人 IHI California Inc.を設立 ~カリフォルニア州向け橋梁・新交通プロジェクトの応札資格取得へ~

-2003年8月4日-

プレスリリース

 石川島播磨重工(IHI)はこのほど、米国カリフォルニア州のサンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジの入札、およびオークランド国際空港向け新交通システムの資格審査への応札資格取得を目的に、米国現地法人であるIHI INC.(社長:代田精一。本社:米国デラウェア州ニューキャッスル)の全額出資により、カリフォルニア州法人「IHI California Inc.」を設立しました。 
 カリフォルニア州にて発注される公共工事では、カリフォルニア州建設業免許の保有企業のみが、単独もしくはジョイントベンチャー(JV)パートナーとしての応札資格を与えられますが、この資格はカリフォルニア州法人にのみ発給される事から、IHIとしてカリフォルニア州法人を設立すると共に、カリフォルニア州建設業免許も取得しました。

 IHIはこれまでに、ミシシッピ川に架かるルーリング斜張橋をはじめとする長大橋梁等、全米で合計20橋以上の橋梁の納入実績があり、直近では、カリフォルニア州サンフランシスコにて、米国で38年ぶりに建設される吊り橋型式の長大橋「カルキネス橋」(2003年10月完成予定)の補剛桁製作工事を完成させています。また、本年2月には、旧株式会社新潟鐵工所から「交通システム・車両・除雪車関連事業」を継承して新潟トランシス株式会社を設立し、現在、新交通システムの海外向け拡販を図っています。今回のIHI California Inc.の設立により、今後、多くの橋梁および新交通プロジェクトが見込まれる米国カリフォルニア州での営業拠点が築かれたことになります。

 なお、IHI California Inc.の概要は以下のとおりです。

<概要>

○会 社 名 IHI California Inc.
○設 立 日 平成15年7月31日
○本   社 米国カリフォルニア州サンフランシスコ市
○社   長 代田精一氏
○資 本 金 5万米ドル(約600万円)
○設立目的 以下2件のカリフォルニア州公共工事入札に向けた応札資格を取得し、米国建設会社とのジョイントベン
    チャー(JV)組成メンバーもしくは単独での応札を可能にするため。
    1. サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ(予想応札時期:平成15年10月)
    2. オークランド国際空港向け新交通システム(予想応札時期:平成16年2月)
○役   員 取締役2名(非常勤)
○建設業免許有資格者 1名



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。