ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

6,200個積み大型コンテナ船の引き渡し

-2003年6月24日-

プレスリリース

 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU、社長:津田 尚輝)は6月25日(水)、呉工場(広島県呉市)にて日本郵船株式会社向け6,200個積み大型コンテナ船(船名「NYKATHENA(アテナ)」)を引き渡します。

 本船は、同社向けに建造する大型コンテナ船7隻のうちの第4番船となります。パナマ運河を通航できる船型より大型の船幅が32.2mを上回るオーバー・パナマックス型と呼ばれるコンテナ船です。
 引き渡し後は、主に欧州~極東を中心としたコンテナ輸送に従事します。

 IHIMUは、今後、呉工場および横浜工場にて、6,200個積み3隻、4,500個積み3隻、7,500個積み4隻の計10隻の大型コンテナ船を建造する予定です。

<主要目>

全    長 284.00 m
40.00 m
深     さ 24.00 m
吃     水 14.00 m
総 ト ン 数 75,500トン
載貨重量トン数 81,000トン
主 機 関 DU-SULZER 12RTA96C型 ディーゼル機関 × 1基
    連続最大出力61,350kw×97.7rpm
乗 組 員 定員30名
航 海 速 力 約25.0ノット
船    級 日本海事協会(NK)
船    籍 パナマ
起    工 平成14年 7月15日
進    水 平成15年 2月22日
引    渡 平成15年 6月25日

「NYK ATHENA」




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。