ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

VAIと業務協定締結、圧延機子会社を設立

-2005年3月28日-

プレスリリース

 石川島播磨重工(IHI)は、フェースト・アルピネ社(本社:オーストリア・リンツ市。以下「VAI」)と、圧延機事業に関して業務協定締結の合意に達し、このほどIHI本社にて契約調印が行われました。本業務協定をもとに、より緊密な連携と効率的な事業運営を行うため、IHIは本年6月1日付けでIHI全額出資子会社“IHIメタルテック株式会社”を設立します。

 新会社は鉄・非鉄用各種圧延機、連続鋳造機、プロセスラインおよびそれらの制御装置の販売から設計、据付、アフターサービスまでの一貫した活動を行います。営業活動は、当面日本市場については同社が独占的に行い、その他の地域においては両社の強みを生かす形での協業展開を図ります。

 新会社は東京都千代田区大手町に本社を置く日本法人組織で、当初の資本金は2.9億円です。新会社の概要は以下の通りです。

<概要>    
会 社 名  IHIメタルテック株式会社(英文名:IHI METALTECH Co., Ltd.)
    (略称:IHIMT)
社   長 大村 紘正(現IHI執行役員機械事業本部副本部長)
本   社 東京都千代田区大手町
資 本 金   2.9 億円(IHI:100%)
主な事業内容 鉄・非鉄用各種圧延機、スラブ・ブルーム連続鋳造機、プロセスラインおよびその制御装置の販売、設計から据付、ア
    フターサービスまでの一貫した活動



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。