ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

8万7,000トン積みばら積み船の引渡し ~新型船の第一番船が完成~

-2005年4月6日-

プレスリリース

 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(以下IHIMU、本社所在地:東京都港区芝浦、社長:今清水義紀)は、4月5日(火)、横浜市磯子区のIHIMU横浜工場にて、マレーシアンバルクキャリアーズ社(MBC社:Malaysian Bulk Carriers Sdn Bhd)向けに載貨重量8万7000トンのばら積み船を引き渡しました。本船は「ALAM PADU(アラム パデュ)」と命名されました。

 本船は、1967年(昭和42年)以来、360隻以上の建造実績を有するIHIの標準型ばら積み貨物船「Fシリーズ」(①フリーダム型、②フォーチュン型、③フレンドシップ型、④フリーダム・マーク2型、⑤フューチャー型)の流れをくむもので、IHIMU(およびIHI)が建造したFシリーズ船の中で最大船型となります。

 近年、世界的に海上輸送は活発であり、穀類、鉄鉱石、石炭や木材などを効率よく同時に組み合わせて積むことが出来るばら積み船の需要は依然として高く、本船は7つの船倉をもつのが特徴であり、船主の需要に応える形で開発、設計されました。

 本船は、受注している同型船10隻のうちの第1番船で、IHIMU横浜工場では、今後、同型船を9隻建造する予定です。

 近年、益々拡大しているばら積み船の需要に、IHIMUは今後もラインナップを整え、積極的な受注活動を展開していきます。

<主要目>
全    長 229m
36.5 m
深    さ 19.9 m
吃    水 14.0 m
総トン数 約47,000トン
載貨重量トン 約87,000トン
主  機  関 DU-Sulzer6RTA-58T型 ディーゼル機関 × 1基
主機出力 10,300kW
速    力 14.5 ノット(航海速力)
船    級 ロイド
船    籍 マレーシア
起    工 平成16年  9月1日
進    水 平成16年12月23日
完    工 平成17年  4月5日




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。