ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

航空宇宙事業の新事務所を開設

-2006年10月19日-

プレスリリース

 石川島播磨重工(IHI)は、10月19日(木)、航空宇宙事業の設計、開発、資材調達、営業、管理部門が勤務する事務所となる昭島事務所(東京都昭島市拝島町)の開所式を行いました。

 新事務所は、主に航空エンジン事業の主力工場であった田無工場(東京都西東京市向台町)が閉鎖(2008年3月予定、操業停止は2006年末)されることに伴い、同工場で勤務していた事務・技術部門の約450名と航空宇宙事業の関係会社の約250名、合計約700名が勤務します。なお、田無工場の製造部門は、相馬工場(福島県相馬市)に異動します。

 新しく開所された昭島事務所は、顧客をはじめ外部とのコミュニケーションを図ると同時に生産現場と十分なコミュニケーションを図ることをコンセプトとしており、JR昭島駅から徒歩約5分、また当社の航空エンジンの組み立て工場である瑞穂工場(東京都西多摩郡瑞穂町)まで車で約20分というアクセスの良い場所に位置しています。

 また、事務所の特徴としてフロアを仕切らずに、異なる部門が同一フロアで執務することで意思の疎通を図りやすくし、業務の効率化と決定の迅速化を推進します。

 IHIは、昭島事務所の開設を、事務・技術部門の執務環境の刷新だけにとどまらず、顧客への更なるアプローチや品質および生産性の向上につなげることにより、国際競争力を高め、今後とも、航空宇宙事業の拡大を図っていく方針です。

<昭島事務所の概要>
住  所:東京都昭島市拝島町3975番地18 IHI昭島ビル
敷地面積:約7,041m2
延床面積:約10,361m2(地上5階建て)
勤務人員:合計約700名
(設計、開発、資材調達、営業、管理などの事務・技術部門が約450名、関係会社が約250名)
建築主:昭和飛行機工業株式会社
設計施工:鹿島建設株式会社




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。