ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

石川島風水力サービス(株)による石川島精機(株)の完全子会社化について~IHIグループにおける歯車事業の集約・強化~

-2006年12月8日-

プレスリリース

 石川島播磨重工(IHI)の子会社である石川島風水力サービス株式会社(以下ICP)は、同じくIHIの子会社である石川島精機株式会社(以下ISK)を株式交換により2007年1月1日を効力発生日として完全子会社化することを決定しましたので、お知らせいたします。

1.完全子会社化の目的
 IHIグループの多くの製品において、歯車は重要な機械要素であり、歯車に関する設計・製造・保守サービスを強化するため、現在、IHIグループ内の複数の事業部門に分散している歯車事業の各機能をICPとISKに集約します。集約後の歯車事業の体制は、設計・製作をISKが担当し、営業と保守サービスはICPが中心となって行います。ISKをICPの完全子会社とすることによって、歯車事業の経営の機動性・一体性を強化し、設計および生産技術の向上、設備投資の効率化を図ります。

2.株式交換比率
 株式交換に際して、ICPが新たに発行する普通株式10,000株をISKの株主であるIHIに割当交付する予定です。株式の割当比率は、ISKの普通株式1株に対してICPの普通株式0.02株を割当交付します。算定根拠は、ISK、ICP両社の平成18年9月末の簿価純資産を基準に決定しました。

3.ICP、ISKの概要(株式交換前)

(1)石川島風水力サービス株式会社(ICP)
本     社 東京都中央区勝どき2-18-1
事 業 内 容 圧縮機、送風機、歯車、ポンプなどの製造、販売、保守サービス
売  上  高 約41億円(平成18年3月期実績)
資本金/発行済株式総数 100百万円/200千株
代表取締役社長 大和 一美
従 業 員 数 132名
      
(2)石川島精機株式会社(ISK)
本     社 滋賀県大津市真野4-15-55
事 業 内 容 各種歯車および歯車増減装置
売  上  高 約20億円(平成18年3月期実績)
資本金/発行済株式総数 60百万円/500千株
代表取締役社長 大和 一美
従 業 員 数 64名



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。