ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッドの完全子会社化について

-2006年8月30日-

プレスリリース

 石川島播磨重工(以下IHI)は、平成18年8月30日、住友重機械工業株式会社(以下SHI)が保有する株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(以下IHIMU、所在地:東京都港区海岸、社長:今清水 義紀)の全株式を同社から取得し100%子会社といたしました。

 IHIMUの発行済株式総数と今回、IHIが取得した株式数は以下のとおりです。
 ・発行済株式総数 843,366株
 ・取得株式数 35,973株(全株式数の4.3%)

 IHIMUは、平成14年10月1日に、IHIの船舶海洋事業を会社分割し、SHIとの合弁会社(株式会社マリンユナイテッド)に承継したもので、従来のIHIの船舶海洋事業全てとSHIの艦艇事業を統合した会社です。

 平成14年10月以来、IHIの船舶海洋事業とSHIの艦艇事業の統合は、人員を含め、これまで順調に進み、両者一体となった新会社として軌道に乗りはじめたことから、今般、SHI保有の少数株式をIHIが取得し、IHIの完全子会社として運営することになりました。

 IHIは、IHIMUが担う船舶海洋事業を重点課題として位置づけ、現在、グループ全体で収益改善のための諸施策に取り組んでいます。今回の完全子会社化により、今後、より一層のグループ一体となった経営活動を目指していきます。




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。