ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

国内初となる独自開発の二重反転プロペラを搭載した電気推進船を引渡~同航路就航船比10%以上の大幅な燃費改善を実現~

-2007年2月13日-

プレスリリース

 株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(所在地:東京都港区、社長:今清水義紀、以下IHIMU)は、このたび、電気推進内航船「新衛丸」を完成、株式会社讃岐造船鉄工所(所在地:香川県、社長:佐文 日出夫氏)において、新島物産株式会社(所在地:東京都新島村、社長:木村 吉一氏)および独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(共有)に引渡しました。

 IHIMUは、「新衛丸」に電気推進方式を採用するにあたり、大型船で技術・実績を積み重ねてきた二重反転プロペラ、省エネ船型をあわせて適用しました。その結果、本船の海上試運転において同航路就航船(ディ-ゼル推進方式)に比して10%以上の大幅な燃費改善(省エネ・効率化)を確認しました。 また、本船は電気推進船としての優れた操船性、低騒音及び低振動に加えてCO2、SOx排出量の10%以上、NOx排出量の約40%の低減も達成し、真に経済性に優れかつ環境に配慮した画期的な次世代内航船です。

 就航後、「新衛丸」は、主として、東京~伊豆諸島航路の物資輸送に従事する予定です。
 IHIMUは、今後とも、環境保全および内航海運の活性化に寄与する電気推進方式の次世代内航船建造を積極的に行っていく計画です。

<新島物産向け貨物船兼油タンカーの要目>

船   種 貨物船兼油タンカー
長さ×幅×深さ 55.0m×9.8m×3.5m
総トン数 492トン
航海速力 11.9ノット
推進システム 発電機  400kW×3式
 推進装置  インバータ制御電動モータ500kW×2基
        二重反転プロペラ×1式
進   水 平成18年12月20日
引   渡 平成19年 2月11日

国内初となる独自開発の二重反転プロペラを搭載した電気推進船を引渡 ~同航路就航船比10%以上の大幅な燃費改善を実現~
「新衛丸」全景

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。