ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

商号の変更に関するお知らせ

適時開示

-2007年3月26日-

 当社は、本日開催の取締役会において、下記のとおり、商号変更につき、平成19年6月下旬開催予定の定時株主総会に付議する方針を決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.新 商 号    株式会社IHI(英文表記:IHI Corporation)

2.変 更 日    平成19年7月1日(予定)

3.変更の理由   
 当社はこのたび、グループ全体でより先進的なグローバルブランドへの成長を目指すために、商号を当社の略称として広く認知されている「IHI」に変更し、これを契機にしてグループ全体でブランド戦略を強化することといたしました。当社は、平成19年度からスタートする「グループ経営方針2007」において、グループ経営の強化を最大の目標としており、今後、「IHI」を社名の一部に付けるなど、グループ内の関係会社にも展開し、「IHI」ブランドを国内外に共通するグループブランドとして価値を高めるとともに、グループ従業員の求心力とアイデンティティの高揚を図り、グループ経営を強化していく方針です。
 「IHI」への商号変更には、従来のハードメーカーのイメージが強い社名から、よりエンジニアリング志向を想起する社名に変更することにより、事業構造改革に向けた強い意思も織り込んでいます。
 当社は、1853年に石川島造船所として創業し、1876年にわが国初の民間造船所「石川島平野造船所」として設立されました。その後、1960年に石川島重工業株式会社と株式会社播磨造船所が合併し、石川島播磨重工業株式会社として、造船、社会インフラ整備、産業機械、航空宇宙分野など幅広く事業を推進してまいりました。現在、世界27カ国に192社の関係会社を数え、グローバルに事業展開を行っています。
 今後、グループ全体でのブランド力強化を図っていくにあたり、「IHI」は当社の略称として制定以来46年が経過し、すでに国内外に浸透しており、新社名としてふさわしいものと判断しました。今後、新しい社名のもと、グループ全体の企業価値向上に努めてまいります。




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。