ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

(株)IHI 平成20年度入社式訓示

-2008年4月1日-

プレスリリース

 株式会社IHIは、4月1日、豊洲本社ビル(所在地:東京都江東区豊洲)において平成20年度入社式を行いました。本年度の新入社員は、大卒222名(技術系171名、事務系51名)地区採用12名、保健師3名、産業医1名の計238名です。なお、入社式での社長釡和明の挨拶要旨は次の通りです。

<平成20年度入社式 社長挨拶>

IHIを取り巻く現状と将来進むべき方向
 昨年の秋以降、IHIでは、業績の下方修正により、社会の信頼を損ない、新入社員の皆さんには、大変なご心配をおかけしたことと思います。そのような中で、皆さんが様々な思いを胸にして、IHIに将来を託す決意をされたことを私は、社長として深く受け止め、会社の信頼を回復し、皆さんが安心して働ける環境を取り戻すために全力を尽くす気持ちを新たにしました。
 IHIグループは社会の信頼を回復するために事業の競争力を回復し、十分な利益を確保していかなければなりません。そのためには、「ビジネスの視点」、「社会の視点」、「お客様の視点」から考え、行動することを徹底し、目指すべき会社の姿として、以下3つを挙げます。

○「現場から幹部まで皆のベクトルが合っている会社」
○「従業員の日々の努力が業績向上につながる会社」
○「経営の基本として計画やルールを守り、規範性・倫理性の高い会社」

新入社員に期待すること

会社の事業が、時代を超え、国を超えて広く世の中に役立っているという誇りを感じ製品が社会に与える影響の大きさを考え、職務に対する責任感を持ってください。
仕事の苦労を通じて、人間を磨き、人間としての成長を実現してください。
社外でも通用する専門知識を身につけ、プロとしての腕を磨くことで職業人としての力をつけてください。
会社の上司・先輩を含めた出会いを大切にして、互いに切磋琢磨して下さい。



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。