ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

セメントプラント事業の譲渡実行に関するお知らせ

-2008年7月1日-

プレスリリース

 当社は、本年2月25日および3月28日にお知らせいたしましたとおり、7月1日付けで、セメントプラントに関する事業の川崎重工グループのカワサキプラントシステムズ株式会社(社長:林 敏和、所在地:兵庫県神戸市)への譲渡を実行いたしましたので、お知らせいたします。

 当社は、今回の事業譲渡により、事業の選択と集中の一環として、プラント事業においてはLNG貯蔵設備などの分野に経営資源を集中するとともに、プロジェクト実施体制の充実を図り、リスクの低減と事業体質の改善を推進してまいります。

 一方、カワサキプラントシステムズ株式会社は、セメントプラント事業において国際的に事業を展開する有数のメーカーとなり、今後、国内及び海外においても、同社ならびに当社の培ってきた技術と経験を礎に一層事業を発展させていく計画です。
 
 これにより、当社は、セメントプラント事業から撤退することとなりますが、現在履行中の契約については、当社が契約完了まで責任をもって履行いたします。




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。