ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

中国で3拠点目となる自動車用ターボチャージャの生産工場が完成~中国でのターボチャージャの生産台数を現在の約3倍に拡大~

-2009年7月23日-

プレスリリース

 IHIの子会社で自動車用ターボチャージャの生産を行う無錫石播増圧器有限公司(WIT、社長:青柳 稔)は、中国の江蘇省無錫市にある無錫国家高新技術産業開発区に新工場を建設し、7月23日に開所式を行いました。投資金額は約10億円で、本年9月から量産を開始し、2012年には、20万台/年の生産能力を有する工場(延床面積:約6,904㎡)となります。

 本工場は、江蘇石川島増圧器有限公司(JIT、所在地:中国江蘇省)、長春富奥石川島過給機有限公司(FIT、所在地:中国吉林省)に次ぐ、中国におけるIHIグループの3拠点目の自動車用ターボチャージャの生産工場となります。本工場の完成により、現在、中国での自動車用ターボチャージャの生産能力は、JIT、FITの2拠点で30万台/年ですが、2013年には、WITを加えた3拠点で生産台数80万台/年まで拡大します。

 従来ターボチャージャは、主にディーゼルエンジンに搭載されていましたが、今後はヨーロッパを中心に、ガソリンエンジンのダウンサイジング化が進み、ディーゼルエンジン向けだけではなく、ガソリンエンジン向けのターボチャージャの需要も拡大していきます。

 IHIでは、本工場以外にも、本年4月には生産能力100万台/年の自動車用ターボチャージャの工場をドイツに新設するなど、世界的なターボチャージャの需要増加に対応すべく、積極的な事業展開を図っています。

【無錫石播増圧器有限公司(WIT)の概要】
1. 社名 無錫石播増圧器有限公司
2. 所在地 中国 江蘇省無錫市
3. 社長 青柳 稔
4. 設立年月日 2008年4月14日
5. 出資者 IHI  100%
6. 事業内容 車両過給機の製造・販売
 【WIT新工場の概要】
1. 所在地 中国江蘇省無錫市
2. 敷地面積 約15,979㎡
3. 延床面積 約6,904㎡
4. 従業員数 現在11名(2013年には約62名の予定)
5. 投資額 約10億円
6. 生産品目 車両用過給機
7. 生産能力 20万台/年(2012年)

中国で3拠点目となる自動車用ターボチャージャの生産工場が完成~中国でのターボチャージャの生産台数を現在の約3倍に拡大~
WIT新工場外観

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。