ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ベトナムにおける橋梁製造拠点の開所式

-2009年11月12日-

プレスリリース

 IHIは、11月12日(木)、ベトナムにおける橋梁製造拠点となるIHI INFRASTRUCTURE ASIA CO.,Ltd.(社長:大山篤生,本社:ベトナム社会主義共和国ハイフォン市。以下「IⅠA」)の開所式を行いました。

 このたび開所したIIAは橋梁を主とするエンジニアリング、鋼構造物の製作・据付のIHIの海外拠点として昨年12月31日に設立され、会社立ち上げの準備期間を経て、このたび開所することになりました。

 IHIは、ベトナムをはじめ、橋梁の需要が拡大する東南アジアを注力市場と位置付けており、据付け現地に近いメリットを活かすと共に、競争力の高い製品を提供すべく、IIAを通じ、積極的な海外展開を図っていきます。

 本日の式典には、Nguyen Van Thanh ハイフォン市人民委員会副委員長、坂場三男 ベトナム国駐箚特命全権大使など来賓の他、IHI代表取締役社長 釡 和明をはじめ大勢の関係者が出席して開催されました。

 IHIは、2005年5月に、ベトナム・ハイフォン市にて「ビン橋」(長さ:1,280m、幅員22.5m)を完成しているほか、本年8月に、三井住友建設とJV(共同事業体)で、ベトナム政府から、世界最大級の斜張橋となる「ニャッタン橋」(橋長3,080m、幅員35.6m)の新設工事を受注しており、今後、本格的に工事が開始されます。

 IHIは、今後も国内をはじめ、世界を市場とした橋梁事業の展開を積極的に図っていきます。

<会社概要>

会社名 IHI INFRASTRUCTURE ASIA CO.,LTD.
設立日 2008年12月31日
設立場所 ベトナム社会主義共和国ハイフォン市
資本金 500億ベトナムドン<日本円で約2億5千万円> (IHI100%出資)
社長 大山 篤生
従業員 約200名
敷地面積 39,000㎡
事業目的 鋼構造物およびコンクリート構造物のエンジニアリング・製作・架設

ベトナムにおける橋梁製造拠点の開所式

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。