ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

世界最大級の斜張橋「ニャッタン橋」を受注 ~ベトナムに「日越友好橋」(ニャッタン橋の別名)を架ける~

-2009年8月24日-

プレスリリース

 IHIは、このほど三井住友建設(住所:東京都新宿区、社長:五十嵐 久也)とJV(共同事業体)で、ベトナム政府から、世界最大級の斜張橋となる「ニャッタン橋」(橋長3,080m、幅員35.6m、主搭高さ108.56m)の新設工事を受注しました。
8月23日(日)にベトナム・ハノイ市にてハイ副首相、ズン運輸大臣等、ベトナム政府の要人及び両社社長出席のもと契約調印式を行いました。受注金額は約400億円です。2009年中に工事着工し、工期は3年を予定しています。協力商社は伊藤忠商事です。

 本橋の位置は、ベトナムの首都ハノイ市を流れる紅河(こうが)上です。本橋の完成により、交通の利便性向上による物流の効率化を図れるため、ハノイ市経済の活性化、雇用促進などの効果が期待されています。また、本橋はハノイ市遷都1000周年を記念して計画され、日本の円借款(本邦技術活用条件)で建設されます。別名「日越友好橋」とも言われています。

 IHIは、2005年5月にベトナム・ハイフォンにて「ビン橋」を完成しており、ベトナムの運輸インフラ整備に大きく貢献しています。ニャッタン橋は、ベトナムでの2橋目の橋梁案件の受注になります。今回のニャッタン橋受注により、あらためてその実績と高い技術力を世界に示すこととなりました。今後も引き続き、国内外での橋梁受注活動を積極的に展開していく方針です。

<ニャッタン橋の仕様>
橋長:3,080m(5本タワー6径間連続斜張橋1,500mを含む)
斜張橋部分:150m+300m+300m+300m+300m+150m 
幅員:35.6m{6車線(片側 3車線)+ 2歩道}
塔高:106.31~108.56m(RCコンクリートタワー)


世界最大級の斜張橋「ニャッタン橋」を受注 ~ベトナムに「日越友好橋」(ニャッタン橋の別名)を架ける~

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。