ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

(株)IHI 平成21年度入社式訓示

-2009年4月1日-

プレスリリース

 株式会社IHIは、4月1日、豊洲本社ビル(所在地:東京都江東区豊洲)において、平成21年度入社式を行いました。本年度の新入社員は、大卒事務・技術系240名、保健師7名、本社一般11名、地区採用135名の計393名です。なお、入社式での社長釡和明の挨拶要旨は次のとおりです。

<平成21年度入社式 社長挨拶>

【はじめに】

「モノづくり」に対するプライドを持って欲しい
昨今の厳しい経済環境下においても、社会に大きく貢献する製造業の役割は変わらない。IHIは、これまで、最新・最先端の技術を駆使
  した製品を世の中に多く送り出してきた。その製品やサービスが直接・間接的に社会の安定や繁栄に役立っていることなど様々な点で「モノづくり」に対する誇りを持って欲しい。
IHI自身の変革の必要性
取り巻く激しい環境変化のなかで、その変化に適切に対応していかなければ、どの企業も、次の成長は望めないばかりか、生き残ること
  すらできない。社会的な潮流・国の政策、あるいは技術革新においても、他国や他社の競争力といった製造業を取り巻く環境が大きく変化している中で、IHI の事業に影響を与える大きな変化の兆候を的確に捉え、IHI自身を変革していかなければならない。みなさん自身がその役割を担うという気概を持って欲し い。

【新入社員に期待すること】

コミュニケーション能力を高める
仕事の完遂のためには、社内外を問わず、あらゆる関係者との相互理解、情報共有、意思疎通が不可欠となる。社内においては、上司
  や先輩、周囲の関係者に報告、連絡、相談を密にしてチームで仕事を進めてゆく能力を磨いて欲しい。
「思考力」を磨く
仕事に楽な仕事は何一つない。ひとりひとりがチームの中での自分の役割を認識し、最後までしつこく考え抜いて、最適な結論を導き出
  して欲しい。



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。