ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

子会社における自動車関連試験設備会社の営業譲受について

-2010年2月26日-

プレスリリース

 IHIの子会社である株式会社IHI検査計測(以下IIC、社長:佐藤 順一、所在地:東京都品川区)は自動車産業向け試験設備の製造およびエンジニアリング等を手掛けている株式会社ジャプス(以下ジャプス社)から同社の全事業を平成22年3月1日に譲受します。詳細は下記の通りです。

1.事業譲受の目的
 IICは、検査計測技術を活かし、IHIグループ内の機能分担分野事業と同時に、グループ外企業への製品販売、サービス事業を展開しています。今後、グループ外企業向けの事業の拡大のためには、重要顧客である自動車業界への販売強化が必要です。ジャプス社は、自動車産業向け試験設備等の製造、販売を手掛けており、主要顧客は、大手自動車メーカー、自動車部品メーカーや医薬、医療メーカーです。また、ジャプス社で手掛けている主な製品は以下のとおりであり、IICでは手掛けておらず、事業を譲り受けることによって、自動車産業向け事業の拡大が期待できます。
<主な製品>
(1)蒸散ガス試験設備:燃料タンク等から出るハイドロカーボン蒸発量を測定する分析試験機。
(2)燃料電池評価設備:試験条件を変えながら、車両向け燃料電池の性能を測定する試験機。
(3)特殊ガス供給設備:用途に合わせて、特殊なガスの流量、圧力等を調整し供給する装置。

2.株式会社ジャプスの概要

・ 所在地 愛知県豊田市深田町1丁目108-1
・ 社 長 浅井 謙
・ 設立年月 昭和58年4月
・ 事業内容 自動車関連環境装置および医薬・医療関係の特殊ガス供給設備の製造・販売
・ 資本金 15百万円
・ 従業員数 25名
・ 売 上 730百万円(平成21年度)



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。