ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

大型コンテナ船「NYK ALTAIR」の引き渡し

-2010年09月24日-

プレスリリース

株式会社 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU,社長:蔵原 成実,所在地:東京都港区)は,9月24日(金),呉工場(広島県呉市)にて日本郵船株式会社(社長:工藤 泰三,所在地:東京都千代田区)向け9,300個積みの大型コンテナ船を引き渡しました。
なお,本船は平成21年から同社向けに建造している同型船のうちの第2番船で,「NYK ALTAIR(エヌワイケー・アルテア)」と命名されました。
本船は、従来の同クラス船のコンテナ積載数が8,600個積みであるのに対し,9,300個積みへと大幅に積載数を増大させています。また,積載数の増大にもかかわらず,同クラス船と比べ主機関のシリンダー数を1つ削減したことにより,燃費を大幅に削減することに成功しました。このような改良の結果,本船は輸送効率の向上及び環境負荷低減に大きく貢献する最新鋭のコンテナ船として活躍が期待されます。

左右にスクロールしてご確認ください。 ← →

<主要目>    
全長 約332.1m
約45.2m
深さ 約26.8m
吃水 約12.5m
総トン数 約105,900トン
載貨重量トン数 約71,200トン
主機関 DU-WARTSILA 11RT-flex96C型 ディーゼル機関 × 1基 連続最大出力 58,400kW × 99.5 rpm
乗組員 定員32名
航海速力 24.5ノット
船級 日本海事協会(NK)
船籍 パナマ
進水 平成22年4月16日
引渡 平成22年9月24日

大型コンテナ船「NYK ALTAIR」の引き渡し

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。