ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

31万トン型タンカー「TAKAOKA」の引き渡し

-2011年9月22日-

プレスリリース

 株式会社 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU,社長:蔵原 成実,所在地:東京都港区)は,9月22日(木),呉工場(広島県呉市)にてRebun Shipping Pte. Ltd.(所在地:シンガポール)向け31万トン型タンカー「TAKAOKA」を引き渡しました。
 本船は、これまで弊社にて多数建造してきたVLCCをベースとしながらも、より船舶としての安全性を高めるためのCSR(*1), PSPC(*2)といった新たなルールを適用した、次世代型VLCCの1番船となります。また、本船は安全面のみならず、弊社開発の船尾付加物であるLV-Fin(*3),及びAT-Fin(*4),を.装備することによって、低燃費性能を実現し、経済面にも配慮した船型となっています。

*1 : CSR(Common Structural Rules) : 共通構造規則
*2 : PSPC(Performance Standard for Protective Coatings) : 塗装性能基準
*3 : LV-Fin(Low Viscaus Resistance Fin) : プロペラ回りの流れを整流するフィン。
*4 : AT-Fin(Additional Thrusting Fin) : プロペラの回転流を船の推進力に変えるフィン。

<主要目>

全  長  : 333.00m
 :   60.00m
深  さ  :   28.50m
夏 季 満 載 喫 水  :   21.00m
総  ト  ン  数  : 約159,000㌧
載貨重量トン数  : 約310,000㌧
主  機  関  : DU-WÄRTSILÄ  7RT-flex84TD  ディーゼル機関 × 1基
連続最大出力27,160kW×74.0rpm
乗  組  員  : 定員34名
航  海  速  力  : 約15.5ノット
船  級  : 日本海事協会(NK)
船  籍  : シンガポール
進  水  : 平成23年4月15日
引  渡  : 平成23年9月22日

31万トン型タンカー「TAKAOKA」の引き渡し

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。