ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

古河スカイからタイ新工場向けアルミニウム圧延設備を受注

-2013年03月28日-

プレスリリース

 IHIの関連会社であるIHIメタルテック株式会社(以下、IHIMT)は、日本最大のアルミニウム圧延メーカーである古河スカイ株式会社(社長:岡田 満 氏、所在地:千代田区外神田)から、同社がタイ国に建設するアルミニウム板圧延工場向けに、アルミニウム熱間圧延設備一式を受注しました。
今回受注したのは、同社がタイ国に建設するアルミニウム板圧延新工場の第二期工事向けで、アルミニウム熱間圧延設備(粗圧延機1基、仕上げ圧延機4基)の設計、製作および据付・試運転調整SV派遣までの一式です。

 本工場は、同社が、飲料缶、自動車熱交換器、電気部品など、東南アジア市場で成長が期待されるアルミニウム板材の製造・販売を目的に建設を進めているもので、第一期投資の冷間圧延設備に続き、本件の第二期投資の上工程設備導入により、鋳造工程からの一貫生産が可能な工場となります。

 IHIおよびIHIMTでは、アルミニウム板の熱間圧延設備をはじめとしたアルミニウム関連の圧延設備において、国内外で多くの納入実績を有しており、その豊富な実績と品質の高さが評価されたことが、今回の受注に繋がったものです。

 IHIMTでは、今後も需要の伸びが見込まれるアジアを中心にアルミニウム圧延設備の拡販を積極的に行なっていく方針です。

<納入先工場の概要>
建設場所:タイ国ラヨン県アマタシティ工業団地内
生産能力:年産約18 万トン
操業開始:2015 年3 月予定(第二期)
事業内容:アルミニウム板圧延品の製造・販売

 
IHIメタルテック株式会社(略称:IHIMT)
所在地:東京都江東区豊洲3-1-1
代表取締役社長:松下 俊郎

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。