ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ターボチャージャの欧州拠点ICSIを100%子会社化 ~多様なプロジェクトへのグローバルな対応が可能に~

-2013年01月17日-

プレスリリース

 IHIは、このたび、2001年に独・ダイムラー社(以下、ダイムラー)と合弁で設立した車両用ターボチャージャの欧州拠点である、IHI Charging Systems International GmbH(以下 ICSI)のダイムラー出資分49%を引き受けて、独資化することで合意しました。

 IHIは、すでにターボチャージャの生産拠点を世界6カ国に有していますが、多様なプロジェクトにグローバルに対応するために、ICSIの既存の枠組みを超えて他地域の拠点との連携を深めスピードと効率を追求することをねらっています。このようなIHIの方針と、本業へのリソースの集中を進めるダイムラーとの志向が合致し、今回の合意へと至ったものです。
 ICSIは、“IHIが技術を提供しダイムラーがニーズを提供する”ことにより、欧州の有力ターボサプライヤを育成するという方針のもとに設立されましたが、12年間の協業を経て設立目的が達成された今、ICSIは独立し、IHIグループ各社との連携を密に深め、“欧州から世界へ”事業を一段と拡大していく体制を整えます。

 ICSIは、ターボチャージャの設計、開発および販売を行うほか、ドイツとイタリアにターボチャージャの製造拠点を持ち、2012年度の生産台数は約200万台となりました。
IHIでは、引き続きICSIの開発・製造体制の強化を図り、2015年度には、ICSIの生産台数を約300万台に拡大することを目標に、事業強化に取り組んでいきます。

 なお、主要顧客としてのダイムラーとの関係は、今後とも変更はなく、協業を通じて培った相互理解を生かし、ビジネス関係を維持強化していきます。

<会社概要>    
社 名 IHI Charging Systems International GmbH(略称:ICSI)
所在地
 

 
ドイツ・ハイデルベルグ市
Haberstrasse 24, 69126 Heidelberg, GERMANY
代表取締役社長 堀 章
資本金 15,000千EUR
事業内容 ターボチャージャの設計、開発および販売
売上高 約406,400千EUR
独資化 EUにおける独占禁止当局の承認が受けられることを前提に2013年2月下旬に完了する予定

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。