ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

高効率・シンプル設計の新型オイルフリーターボコンプレッサー「T2シリーズ」を発売 ~高効率による省エネルギー性とシンプル設計による高い信頼性を徹底追求した「T2シリーズ」~

-2012年04月11日-

プレスリリース

 IHIは、あらゆる業種の工場においてユーティリティー設備として導入されている2段圧縮方式オイルフリーターボコンプレッサー「Txシリーズ」の後継機として、「T2シリーズ」を開発し、5月7日から販売を開始します。
 本機は、「Txシリーズ」で定評のある省メンテナンス性、省スペース性を維持しながら、新たな要素技術の導入により性能改善を実現し、お客様のより一層の省エネルギーに貢献します。

 従来機からの変更点として、IHI独自開発の新型インペラ・新型軸受の採用により、空力性能の改善と機械損失の低減を実現するとともに、最高吐出圧力を0.88MPA(G)と、より高い圧力領域まで対応範囲を広げました。これにより、お客様の様々な空気需要に合わせた最適な運用が可能となります。

 コンプレッサーは、エアシリンダ、ロボットなど各種産業用機械の駆動源やエアブラストなど、様々なお客様の工場に必要不可欠なユーティリティー設備であり、空気需要に応じて連続かつ安定した運転が求められます。
本機は、各種構成部品の見直し、最適化により、従来機と比べて部品点数を削減。今まで以上に信頼性の向上を図りました。また、使いやすさを追求するため、タッチパネル制御盤を標準搭載することにより、操作性・視認性の向上とともに、機能を充実させています。

 「T2シリーズ」の販売範囲は、主電動機定格出力125~230kW、吐出圧力0.55~0.88MPa(G)であり、2012年5月7日から、国内外同時に販売を開始します。
想定実勢販売価格は1,500万円(230kWクラス)で、T2シリーズ全5機種で年間120台の販売を目指します。

 当社は、今回の「T2シリーズ」の市場投入により、従来機からの更新をご提案するとともに、これまでターボコンプレッサーを使用したことのないお客様に対しても、コンプレッサーの新しい選択肢として積極的に提案していきます。

external_image

画像:T2シリーズ




・T2シリーズ オイルフリーターボコンプレッサーの詳細へ:http://www.ihi.co.jp/compressor/whatsnew/t2.html

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。