ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

しきしま級巡視船の命名・進水式の実施

-2012年7月10日-

プレスリリース

 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU、社長:蔵原 成実、本社:東京都港区)は、平成24年7月4日に、海上保安庁殿向け、平成22年度ヘリコプター2機搭載型巡視船(PLH)の命名・進水式を行いました。本船は、巡視船「あきつしま」と命名されました。

 本船は、しきしま級巡視船の2番船になります。

 IHIMUは、護衛艦や巡視船の建造を通じて得られた技術・経験を元に今後も高度な技術が必要とされる、付加価値の高い船舶を建造してまいります。


しきしま級巡視船の命名・進水式の実施

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。