ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ブラジル・リオデジャネイロで、IHIの技術を紹介するフォーラムを開催「第2回Ishikawajima Technology Forum」

-2013年2月21日-

プレスリリース

 IHIは、2月28日(木)に、ブラジルの企業、研究機関等を対象にIHIグループの技術を紹介する「第2回Ishikawajima Technology Forum」をリオデジャネイロ州に所在する9,805社を会員とする、ブラジルで2番目の工業連盟であるリオデジャネイロ工業連盟(FIRJAN)と共同で開催します。
 本フォーラムは、かつてイシブラス造船所(1959年~1994年)を通じてIHIが長年ブラジルと築いてきたネットワークを活かして、将来の日伯共同での技術開発や製品開発につなげるべく、日本の技術を紹介することを目的に2011年度から開催しています。第1回目の開催は、IHIの本格的なブラジル再参入をアピールするために2011年10月に開催し、IHIの多岐にわたる技術の紹介を行いました。第2回目となる今回は、東京大学大学院工学系研究科エネルギー・資源フロンティアセンターの加藤泰浩教授の「新しい海底鉱物資源“レアアース泥”」に関する基調講演のほか、藻類バイオ燃料や二塔式ガス化炉(TIGAR® )などのプレゼンテーションや各種パネルを展示します。

<イベント詳細>
日時:2013年2月28日(木)9:30~17:00(開場 9:00)
場所:ブラジル・リオデジャネイロSistema FIRJAN (住所Av. Graça Aranha, nº1, 4º andar)




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。