ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ジェイ・バスと共同で車載用新型オゾン脱臭除菌機を開発、販売開始 ~車内環境を清潔に保ち、安心・快適な移動空間を提供~

-2012年7月24日-

プレスリリース

 IHIは、ジェイ・バス株式会社(石川県小松市、團野達郎社長、以下、ジェイ・バス)と共同で、バスなどの車内をオゾンガスにより素早く脱臭・除菌する車載用新型オゾン脱臭除菌機「E-OZONE」を開発しました。

 本製品は、観光バスなどの脱臭・除菌などを目的に、IHIグループとジェイ・バスが共同で開発したもので、夜間など、バスが運行していない時間帯に、車内にオゾンガスを放出(くん蒸)することで、シートやカーテン等に固着した臭いや菌を、短時間で強力に除去し、快適な移動空間を提供することが可能です。
 IHI開発の新型高性能オゾナイザーで安定的にオゾンを発生させ、車内の隅々までオゾンを充満させて、浮遊菌や、シート・カーテン・装備品の裏側などにある付着菌・付着臭まで、短時間(大型バスで30分~1時間程度)で、強力に脱臭・除菌を行います。

 本製品は、日野自動車株式会社および、いすゞ自動車株式会社の車両販売会社にて販売するもので、今後、バス向けのみならず、トラック向けにも展開を目指しています。

 「E-OZONE」の特長は、以下の通りです。

① 強力な脱臭・除菌効果
通常の空気清浄機では困難な付着臭の除去も、短時間で強力に除去することが可能。

② 広い車内でも隅々まで均一に脱臭・除菌可能
オゾンは拡散性が高いガスのため、短時間で車内の隅々まで均一に広がり、隙間まで入り込んで脱臭・除菌を行うことが可能。

③ 軽量コンパクトで持ち運びが容易
容易に持ち運びが可能な3.3kg(幅340mm、奥行175mm、高さ172mm)の軽量化・小型化を実現。

④ タッチパネルとモード選択で簡単操作
操作性、耐久性の高いタッチパネルを採用し、ワンタッチで容易にくん蒸が可能。

⑤ 安心の新開発高耐久オゾン発生システムと安全装置を装備
省電力、高効率オゾナイザーを搭載。万一のオゾン発生異常を防ぐため、異常時には装置を停止し、異常ランプが点滅する。

ジェイ・バス株式会社    
所在地 石川県小松市串町工業団地30番
代表取締役社長 團野 達郎氏
事業内容 日野・いすゞの国内向けバスの製造、部品供給、およびバスボディの設計・開発
     
<製造>    
株式会社IHIシバウラ    
所在地 長野県松本市石芝1-1-1
代表取締役社長 西村隆志
事業内容 殺菌・脱臭機器、ディーゼルエンジン、トラクタ、芝草管理機、消防ポンプ、
鋳鉄鋳造品他の製造・販売
     

※ オゾン(O3)とは
自然界に存在し、フッ素の次に強い酸化力で脱臭・除菌が可能。酸素に放電することで生成可能なため、低ランニングコスト。オゾンは、酸素(O2)に比べ非常に不安定な化合物のため、時間が経過すると酸素に変化していくため、残留毒性がなく、安全なガスとして、多くの分野で利用されている。


ジェイ・バスと共同で車載用新型オゾン脱臭除菌機を開発、販売開始 ~車内環境を清潔に保ち、安心・快適な移動空間を提供~

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。