ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

中国に真空熱処理設備の生産・販売拠点となる合弁会社を設立

-2014年6月18日-

プレスリリース

 IHIの100%子会社である株式会社IHI機械システム(本社:東京都港区、代表取締役社長:瓦谷立身、以下IMS)は、中国における熱処理設備製造のリーディングカンパニーである江蘇豊東熱技術股份有限公司(以下、豊東公司)と真空熱処理装置の生産・販売拠点となる合弁会社設立について、6月17日(火)に中国大豊市で契約調印しました。

 IHIグループの真空炉・真空浸炭炉事業は、自動車をはじめとする製造業の発展に伴い、順調に成長を続けています。また同分野はダウンサイジングエンジンの普及ならびに燃費規制・排ガス規制の強化を背景とする部材の軽量化や高機能化の流れを受けて、今後も引き続き成長が見込まれております。
 このような中、今後も成長が見込まれる中国市場においてもさらなる事業拡大を図ることを目的に、今回の合弁事業を開始することといたしました。

 IHIグループの真空炉・真空浸炭炉は、日本国内市場シェアNo.1を有するトップブランドで、タイをはじめとするアジア市場においても幅広いお客さまのニーズにお応えしています。
 このたびの中国における合弁事業により、アジア市場での真空熱処理装置のトップブランドの地位を一層強固なものにしていきます。
 

<合弁会社の概要>    
(1)会社名 江蘇石川島豊東真空技術有限公司
Jiangsu IHI Fengdong Vacuum Technology Co.,Ltd
(2)本社所在地 中国江蘇省大豊市
(3)設立予定 2014年9月
(4)資本金 30百万元(約5億円)
(5)株 主 IMS 50%、豊東公司 50%
(6)事業内容 真空熱処理炉装置の営業、設計、製造、販売及びアフターサービス
(7)工場稼働開始時期 2014年10月予定
 
<合弁パートナーの概要>
   
(1)会社名 江蘇豊東熱技術股份有限公司 (中国深セン証券取引所上場)
(2)代表者 朱文明
(3)本社所在地 中国江蘇省大豊市経済開発区南翔西路333号
(4)設 立 1988年7月
(5)資本金 268百万元
(6)売上高 383百万元(2013年)
(7)事業内容 熱処理設備及び補助設備の開発・生産・販売、金属部品の熱処理加工、
熱処理設備のメンテナンスサービス、熱処理技術コンサルティングサービス



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。