ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

トルコ・イズミット湾横断橋建設工事における主ケーブル架設用足場の落下事故について

-2015年3月24日-

お知らせ

 本年3月21日(土,現地時間),当社関係会社の㈱IHIインフラシステム(以下,IIS)が施工を手掛けている「トルコ・イズミット湾横断橋建設工事」にて,主塔間に架設していた「キャットウォーク(以下,CW)」(=主ケーブル架設用の足場)の南側主塔上のロッド基部(=CW端部を主塔に連結する部分)が破断し,CWが海面上に落下しました。

 このたびは現地トルコの方々をはじめ,多くの関係者の皆様に多大なご心配・ご迷惑をおかけすることとなり,誠に申し訳ございません。
 なお,当日は荒天のため建設作業を中止しており,今回のCW落下に伴う人的な被害は発生しませんでした。

 当社グループでは「イズミット湾横断橋重大事故対策本部」(本部長:出川代表取締役副社長,副本部長:畑 社会基盤セクター長)を設置し,原因究明および工事完成と信頼回復に向けた取り組みを全力で努めていく所存です。
 なお,当該建設工事の今後の業績への影響等につきましては,現在精査中であり,内容の把握を行った時点で速やかに公表いたします。




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。