ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

トンネル用シールド掘進機事業の統合完了 新事業会社「JIMテクノロジー株式会社」の営業開始

-2016年10月03日-

プレスリリース

株式会社IHI
JFEエンジニアリング株式会社
ジャパントンネルシステムズ株式会社
三菱重工業株式会社
三菱重工メカトロシステムズ株式会社
JIMテクノロジー株式会社

 株式会社IHI(以下,IHI),JFEエンジニアリング株式会社(以下,JFEエンジ),IHIの連結子会社でJFEエンジが49%を出資するジャパントンネルシステムズ株式会社(以下,JTSC),三菱重工業株式会社(以下,MHI),およびMHIの完全子会社である三菱重工メカトロシステムズ株式会社(以下,MHI-MS)の5社(*1)は,2016年4月26日付「トンネル用シールド掘進機事業の統合合意について」にて公表しておりますとおり,トンネル用シールド掘進機(*2)(以下,シールド)事業の統合(以下,本事業統合)が10月1日に完了したことに伴い,新事業会社の「JIMテクノロジー株式会社」(以下,JIMT)が発足し,営業を開始しましたので,お知らせいたします。

 本事業統合は,JTSCとMHI-MSのシールド事業を,新事業会社のJIMTに分割・継承することにより行いました。JIMTはIHIの連結子会社となり,出資比率はJTSC60%・MHI40%となります。

 JIMTは,統合の相乗効果を早期に発揮し,国内需要の確実な取り込みと,海外展開の加速を推進し,より付加価値の高い製品・サービスを提供することにより,世界市場におけるリーディングカンパニーへの飛躍を目指します。IHI,JFEエンジおよびMHIの3社は,互いに連携して,その事業展開をこれまでと同様に,全面的に支援してまいります。
 
 
【新事業会社の概要】

商号 JIMテクノロジー株式会社
本店所在地 神奈川県川崎市川崎区日進町1-14 キューブ川崎ビル10F
代表者の役職・氏名 代表取締役社長 三木 孝信
事業内容 シールド掘進機その他のトンネル建設機械の企画,計画,開発,設計,調達,製造,現地工事,調整,保守,運転支援,賃貸,消耗品の供給,輸出入及び販売等
資本金 450百万円
決算期 3月
大株主及び持ち株比率
ジャパントンネルシステムズ株式会社       60%
三菱重工業株式会社   40%
ホームページ http://www.jimt.co.jp

【脚注】

(*1)株式会社IHI(本社:東京都江東区,代表取締役社長:満岡 次郎),JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区,代表取締役社長:狩野 久宣),ジャパントンネルシステムズ株式会社(本社:神奈川県川崎市川崎区,代表取締役社長:三木 孝信),三菱重工業株式会社(本社:東京都港区,取締役社長:宮永 俊一),三菱重工メカトロシステムズ株式会社(本社:兵庫県神戸市兵庫区,取締役社長:長島 是)の5社

(*2)トンネル用シールド掘進機
地下鉄,道路,下水道および共同溝などのトンネルを掘るために使用される大型機械設備




TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。