ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

女性の活躍推進に関する2020年までの新たな目標を設定 ~女性管理職比率を3.5%以上に~

-2016年6月16日-

お知らせ

 株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)は,女性の活躍をより一層推進するため,2020年までに女性管理職比率を3.5%とする目標を設定しました。
   
 これまでIHIでは,2013年度に設定した女性の活躍推進に関する目標に基づき,諸施策に取り組んできました。2015年度までに女性管理職比率を2%以上とする目標は2.1%で達成し,また,2018年度までに女性を役員に登用するという目標について,4年前倒しで2014年度に達成しました。このたび新たに設定した,「女性管理職比率を3.5%とする2020年度の目標」を達成した場合には,2013年度実績(1.6%)比で女性管理職の人数が2倍超となることが見込まれます。
   
 この新たな目標の達成に向け,積極的な女性採用の推進,女性社員同士のネットワーク作りと動機付けのためのネットワークリーダー活動,女性社員を対象とした社内外の選抜型研修,女性管理職とその上司向けの講演会による意識変革,仕事と育児の両立支援制度のより一層の活用など,女性活躍推進のための諸施策を,引き続き推進していきます。

  

<数値目標>
1.大卒定期採用者に女性が占める割合

  現状※ 今後の目標値
(2013年度に設定済)
事務系 36% 35%以上
技術系 9% 10%以上
大卒計 15% 15%以上

(※2014年度~2016年度の平均数値)

 
2. 女性管理職比率

  2016年4月1日時点 2018年度目標値
(2013年度に設定済)
2020年度目標値
比率(全管理職中) 2.5% 3%以上 3.5%以上

 
3.女性の役員数

  2016年4月1日時点 2018年度目標値
(2013年度に設定済)
2020年度目標値
人数 役員1名 役員1名以上 役員1名以上



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。