ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」で最高ランクを取得

-2017年2月28日-

プレスリリース

 株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)は,株式会社日本政策投資銀行(所在地:東京都千代田区,社長:柳 正憲,以下「DBJ」)から「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」)の最高ランクを取得し,本日,その評価に基づく融資を受けました。

 「DBJ健康格付」は,DBJが独自の格付システムにより,従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し,その評価に応じて融資条件を設定するという,世界で初めて開発した融資制度です。このたび,IHIが最高ランクの格付取得にあたり,特に高い評価を頂いた点は以下のとおりです。

(1) 「IHIグループ健康経営宣言」を社内外に公表し,企業,労働組合,健康保険組合,産業医,保健師等の関係者間で健康経営の取り組み方針や計画を擦り合わせることで全社横断的な健康経営の推進体制を確立すると共に,重点施策や実績の開示により社外にコミットしている点
(2) 健診データやストレスチェック結果等の健康データを経年分析し重点課題を特定したうえで,長時間労働対策に関する部門毎のKPIおよび行動計画の策定、全社統一基準による高リスク者の抽出など,目標達成に向けた具体的な取り組みを講じている点
(3) 海外赴任者に対する健康管理の強化に加え,従業員の家族を対象とした健康教育や専属の保健師による健康相談を実施する等,健康経営の裾野を広げる取り組みを推進している点

 これまで,IHIグループでは,株式会社IHI機械システム(所在地:東京都江東区,社長:森江 和貴),株式会社IHIエアロスペース(所在地:東京都江東区,社長:木内 重基)も「DBJ健康格付」を取得しています。

 IHIグループは,「人材こそが最大かつ唯一の財産である」ことを経営理念に掲げ,従業員の心身の健康を生産性向上および活気ある職場づくりのために重要な課題と捉え,今後も従業員の健康増進のための取り組みを積極的に推進してまいります。

KPI(Key Performance Indicator):重要業績評価指標。組織や事業,業務の目標の達成度合いを測る定量的な指標のこと。



TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。