ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

豊洲駅直結の大規模複合開発「豊洲ベイサイドクロス」街区内 「豊洲ベイサイドクロスタワー」竣工について

-2020年03月31日-

プレスリリース

 株式会社IHI(所在:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)が地権者である,豊洲二丁目駅前地区2-1街区において,代表施工者の三井不動産株式会社(所在:東京都中央区,代表取締役社長:菰田 正信,以下「三井不動産」)が大規模複合開発「豊洲ベイサイドクロス」を推進していますが,このたび,街区の核となる「豊洲ベイサイドクロスタワー」が本日3月31日(火)に竣工しましたのでお知らせします。
 1980年代から始まった豊洲二・三丁目再開発における大規模複合開発「豊洲ベイサイドクロス」は、隣接する豊洲公園にかかる「豊洲パークブリッジ」,「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲1」に直結する歩行者デッキを整備し,周囲エリアとのネットワークを形成,回遊性を高めることで面的なミクストユースを実現します。
 本日竣工した「豊洲ベイサイドクロスタワー」は,多様な人々の幅広いニーズに応えるべく,最先端の機能を持つオフィスゾーン,バラエティに富むショップが揃う商業ゾーン,ビジネス客から観光客まで対応可能なホテル,街の安心・安全を支えるエネルギーセンターで構成される大規模複合施設です。

pr200331-3
外観
pr200331-4
オフィスロビー

【オフィス・商業施設・ホテルが揃う豊洲エリア最大の再開発プロジェクト】

pr200331-1

 「豊洲ベイサイドクロスタワー」は,ICT技術の導入,自由度の高い基準階面積約3,300m2(約1,000坪)の大規模フロアプレートにより,多様化する社会において様々なシーンに合わせた働き方をサポートします。オフィスは,4月1日(水)以降順次開業し,IHIは,三井不動産と共同で賃貸事業を行います。
 3階には,オフィスワーカーの生産性や効率を高めるため,集中ブース,リフレッシュルーム,ランニングステーションとして利用可能なミニフィットネスとシャワールーム,ラウンジや貸し会議室などを備えた共用施設(名称:+C(プラスクロス))を開設します。オフィステナントは,TISインテックグループ,富士ゼロックス株式会社等で,満室での竣工となりました。日本を牽引し世界をリードする企業の入居が決定し,豊洲はさらに魅力的な街へと発展していきます。

pr200331-5
pr200331-6
23階 スカイロビー 3階 「+C(プラスクロス)」ラウンジ

 5階から8階には,東京ガス株式会社と三井不動産が共同で設立した「三井不動産TGスマートエナジー株式会社」による,開発区域および開発区域外の「豊洲センタービル」を供給対象とした,都市機能が集積するコンパクトシティ向けの供給システム「豊洲エネルギーセンター」が3月31日(火)に竣工し,4月1日(水)より稼働開始します。

pr200331-7
豊洲エネルギーセンター8階 株式会社IHI原動機製のガスエンジン

 豊洲エネルギーセンター内には,株式会社IHI原動機製(所在:東京都千代田区,社長:矢矧 浩二,以下「IPS」)のガスエンジン(2,650kW×3台)が装備されています。さらに,IPS製の72時間分の備蓄オイルにより発電する非常用発電機(4,000kVA×1台,6,000kVA×1台)も装備しており,万一の系統電力と中圧ガス停止時においても,一定期間の電力供給が可能です。災害時におけるエネルギーインフラの確保により,企業の業務継続や帰宅困難者支援体制を整備するほか,免震装置の導入などにより安心・安全を提供します。

 また、「豊洲ベイサイドクロスタワー」では環境負荷の軽減のため、太陽光発電の導入、壁面緑化・屋上緑化および計画敷地内に約4,280㎡の緑化空間を整備、DHCの採用などにより、東京都建物環境計画書制度におけるPAL*「段階3」※、ERR「段階3」※およびCASBEEにおける自己評価で「Aランク」を達成しています。※着工時

 IHIは,今後も豊洲地区における「職・住・遊・学」の複合開発を推進し,社会と調和するまちづくりを目指します。

 

「豊洲ベイサイドクロス」 概要

事業名 (仮称)豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業2-1街区
代表施行者 三井不動産株式会社
所在地 東京都江東区豊洲二丁目2番1号
主要用途 事務所、店舗(物販・飲食)、ホテル、駐車場、駐輪場、エネルギー供給施設
敷地面積 2-1街区敷地:約27,800㎡
スケジュール
豊洲ベイサイドクロスタワー着工 2016年12月1日
B棟着工(※) 2018年1月18日
豊洲ベイサイドクロスタワー竣工 2020年3月31日
ららぽーと豊洲3オープン 2020年4月24日予定
三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス
オープン
2020年7月1日予定
B棟竣工(※) 2020年10月予定

(※)(仮称)豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業2-1街区 B棟計画

 

「豊洲ベイサイドクロスタワー」概要

交通 東京メトロ有楽町線「豊洲」駅、ゆりかもめ「豊洲」駅直結
敷地面積 2-1街区内豊洲ベイサイドクロスタワー敷地:約19,100㎡
延床面積 豊洲ベイサイドクロスタワー:約184,800㎡
階数/最高高さ 豊洲ベイサイドクロスタワー:地上36階、地下2階/約177m
都市計画・基本計画・監理 株式会社日建設計
設計・施工 大成建設株式会社
デザイン監修 光井純アンドアソシエーツ建築設計株式会社

【位置図】

位置図


TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。